ある場所に行ってアイドル級の超かわいい美女にナンパと思われないナンパをして2時間内にセックスする方法のレビューと特典案内

私の恋愛マニュアル

banner

ある場所に行ってアイドル級の超かわいい美女にナンパと思われないナンパをして2時間内にセックスする方法

実践日記こちら

 

「ある場所に行ってアイドル級の超かわいい美女にナンパと思われないナンパをして2時間内にセックスする!」
最初から無理だなんて、あきらめないでください!
そんなことができるのは、特別なイケメンだけだ、
なんて、あきらめないでください!

その方法はあります!
誰でも、それを知ったその日から実践できる方法です!
ぜひぜひご覧になって、その日からヤッちゃってください!

 

本書は、皆さんに、次のことをお約束します!
1.モテない体質からモテる体質への自分改造!
2.今日からでも実行できる実践可能なノウハウを提供!
3.モテてる人だけが知っている秘密のナンパ術の公開!
4.簡単!わかりやすい!ナンパ教育プログラム!
5.女子の心理と肉体の真実をわかりやすく解説!
6.出会って2時間以内にセックスまで持ち込める

実践的なナンパ術を伝授します!

自分から悪循環に陥っている人に

 

こんにちは!恋愛マスターの中原です。
女とやりたい!今すぐやりたい!
それも可愛い子とやりたい!
それも、面倒くさいことなしにやりたい!
男なら誰でも思うことですよね。
私もそうです。

でも、その願望って、そうそう簡単にはかなわないもの。
っていうか、そんな都合のいいこと、ある訳ない!
そう思い込んでいませんか?
私も、昔は、そう思い込んでいました。
そんな都合のいいことある訳ないじゃないか、と。
そして、悶々と、女子に縁がない毎日。

たまに、「この子とはイケるんじゃないか」なんて
出会いがあったとしても、その子をセックスまで誘う勇気も
ノウハウもなく、どうしていいか、うじうじしているうちに、
結局、自然消滅してしまったり、ふられてしまったり。
で、いよいよ「やっぱり僕みたいな男に女子がセックス
させてくれるなんてことはないんだ」なんて、
かたくなな考えになり、
どんどん、女子と縁がなくなってしまう。
この悪循環。

 

好きな女子を最悪な男に寝取られた苦い経験

そんな自分が変わるきっかけになったのは、
ある女子との出会いと失恋でした。
その子は、私には、どストライクの子。
ある飲み屋で知り合いになりました。

その当時、私は、恋愛に超消極的だったので、
こちらから声をかけたという訳ではなく、
女の子のほうから、結構、積極的に
声をかけてきてくれたのです。
まあ、いきなり、恋愛とかそういう雰囲気でもなく、
「友達モード」でしたけど。

それでも、「私のような人間にも」
親しくしてくれて、仲良くなってくれました。
「これはチャンスだ!というより、もうこの子を逃したら、
一生僕にチャンスはない!」とまで思いつめましたが、
そこは、経験も知識もない悲しさ。
一体、どういうふうに恋愛関係に持ち込んでいいいのか、
さっぱりわかりません。

「友達モード」だっただけに、そこから、いきなり
告るのは、いかにも唐突な気がしたし、
それで、「友達モード」が壊れてしまって、
彼女が離れていってしまうのも恐怖で、
どうにも身動きができませんでした。

一人で、悶々、うじうじしているうちに、
彼女は、別の常連の男と仲良くなり、
恋人関係(セックスする関係)になってしまいました。
しかも、その男、妻子持ちで、この店で、
他の女の子とも、気軽にセックスして遊んでいるような
ちゃらちゃらした最低男。

「よりによって、どうして!こんなクズ男と
セックスしちゃうんだ!どうして!どうして!
あんな奴より、僕のほうが、彼女を幸せにできるのに!」
頭が変になりそうなくらい、口惜しくて、辛くて、
ちょっと引きこもりになってしまいました。

 

失恋から立ち上がる!

こういう経験をした人って、それで「もう絶対、
女なんか信んじない!恋愛感情なんて持たない!」
なんていうふうに思いがちなんですよね。
私も一時期そんなふうになりかけました。
でも、今考えると、本当に幸運だったのですが、
私は、精神的に、なんとか、そのドつぼ状態から
抜け出すことができました。
今、思えば、あれが運命の別れ道だったのです。

「あんな最低男がかわいい子とセックスできているのに、
どうして自分は、セックスのきっかけさえ掴めないんだろう。
何か、あの男が知っているセックスの秘密があって、
それを自分が知らないからなんじゃないか?
それさえ知れば、自分も、好きな女の子とセックスが
できるようになるんじゃないか?」

それからは、ネットや書籍や、とにかく手当たり次第、
恋愛ハウツーものやモテ術、ナンパ術などのテキストを漁り、
勉強をしました。
勉強だけではありません。
実際に書いてあることを自分自身で実践もしてみました。
世の中には、かなりガセ情報があふれているので、
恥もかいたし、失敗も重ねました。

そして、「これこそがナンパの秘技だ!」
「この方法を知れば、女の子は100パー落ちる!
セックスができる!」
「面倒くさいことなしに、速攻で女子をゲットできる。
2時間以内にセックスできる!」
という技を身につけたのです!

 

習わなければ身につかない。当たり前のこと。

思春期以降、人間は誰でも異性を求めます。
セックスをしたくなるのです。
セックスをしたい!女とやりたい!
でも、あなた自身、振り返ってみてください。
その気持ちは強くあったとしても、それじゃあ、
誰かに、「どうしたら女の子とセックスできるのか?」
ということを、ちゃんと習ったことはありますか?
学校では、「性教育」として、基礎の基礎、生理学的なことは
教えてくれるでしょう。

でも、女の子をどうやって誘うのか?
どういうデートをすればいいのか?
セックスまで持ち込むには、どうしたらいいのか?
普通は、誰も教えてはくれませんよね。
そうです!

もし、あなたがうまく女の子とセックスできないのなら、
それは、あなたがもともとモテないのではない。
その方法をちゃんと習っていないから、なのです。
ちゃんと習って、身につけてしまえば、
今まで、「無理」とか「ものすごく努力がいる」とか
思い込んでいたことが、「なんだ、簡単なことだったんだ」
と思うことになるはずです。
この私がそうでした。

私が、どんな女子でも、速攻で落とせるようになった時、
「なんだ、もっと早く、ちゃんと習うべきだった。
今まで見当違いなことで、悩んだり、回り道してた時間が
もったいなかったな」と、自分に腹が立ったものです。
そうです、私は大切な人生の時間をかなり無駄にしてしまいました。

もし、皆さんが、当時の私と同じような状況にあるとしたら、
早く、女子を落とす方法を身につけて、
どんどん、女の子とセックスしまくる、
2時間以内に狙った女子をセックスまで持ち込む!
そんな楽しい人生をスタートするべきです。
もう悩むことはありません。

答えは私が長い時間をかけて苦労して見つけました!
あなたは、それを学んで実践するだけです。
それだけのことです。
「学べばできるようになる。学ばないからできない」
それだけのことです。当たり前のことです。
簡単なことです。

 

本書に書かれてあることは、実は当たり前のことなんです

ここで、少しだけ、本書に書かれてある内容をご紹介しましょう。

1.男は女と、女は男とセックスしたくなるのが自然。
  だから、無理をする必要はない。

2.モテないのは、自分がモテない体質になっているから。
  自分のモテない体質を変えれば、普通にセックスできる。

3.「セックスしたいと思っている女」と出会い、
  「女がセックスしたいタイミング」で近くにいる。
  それだけのことができるかできないか

4.モテる男は、その人なりの必勝パターンを持っている。
  自分でもそれを編み出すべき。

皆、当たり前のことです。
自分さえ、ちょっと行動パターンを工夫すれば、
すぐに実行できることばかり。
それは、まるで、コロンブスの卵みたいなものです。
私自身、自分でも、「え?こんなことでうまくいくの?」
とか突っ込みを入れたくなる時もあります。

しかし、実際に試してみると、今まで、
ハードルが高い、と思っていた女子が、面白いほど、
自分の思い通りの反応をしてくるし、どんどん、
盛り上がってきて、気がつくとセックスできていた。
そんな感じです。
なるほど、女のスイッチの入れ方って、
こういうものだったのか?
こうすれば、女はセックスする気になるのだな。
私が発見したことを本書ではいっぱい書かせていただきました。
これを身につければ、
「超かわいい子と出会いから2時間以内でセックスする」
ことが可能です。

 

うまく女とセックスできないのは、
当たり前のことに気づいていないから

モテない人、女の子をうまくセックスまで持っていけない人は、
この、考えてみれば「当たり前のこと」を
理解していない、誤解していることが多いのです。

たとえば、私の知り合いの「モテないライター」さん、30歳。
この人は、看板通り、彼女いない歴=年齢のライターで、
「モテない男」なりの視線で、女子のこととか恋愛のこととかの
記事を書いている人で、それはそれで面白いのですが、
彼が考える「合コンの時、女子とセックスをする方法」
というのが笑ってしまいました。

彼の主張は、合コンの時、持ちかえりやすい女というのは、
「カバンの中身がだらしない女」
「気が弱くて、押しに弱い女」
「酒に弱い女」などなどなど、他にもいろいろ
書いてあったのですが、全部、間違い。実際には
全く役に立たないことばかりでした。

その中で、一番ダメ、根本から間違っていることというのは、
「女はまともな状態ではセックスをしたがらないものだ」
という思い込みなんです。

つまり、彼が考える「女子とセックスにいたる」要因は、
「女が気が弱くて押しを断りきれない」とか
「酒に酔って正常な判断ができなくなっている」とか
「半分、脅されて、いやいやセックスさせられる」とか、
そんなことばかり。

なぜ、普通に、女が正常な状態で「この人とセックスしてもいい。
いや、むしろしたい」と思うことがあると考えないのか?
こういう勘違い、思い込みをしている男子って結構多いのです。
当たり前のことを当たり前と思えなくなっている。

本書では、そういう男子が抱きがちな勘違いを矯正して、
自分から「モテない体質」に陥っている人を「モテる体質」に
改善します。
これが改善されれば、それだけで状況は劇的に変わるのです。

 

たとえば、美人ほどハードルが高い、という勘違い

男子の勘違いは、その他にもいろいろあります。
たとえば、「美人ほどハードルが高い」という勘違い。
本書の表題「アイドル級の超かわいい子をナンパして
セックスする」を見て、「まさか!そこらへんのブス
でさえ、なかなかゲットできないのに、アイドル級の
超かわいい子なんかゲットできる訳ないだろ!」
と思った人はいませんか?
なぜ、そう思うのか?
それこそ、男の根拠のない思い込みなのです。

私の経験から言うと、美人だからゲットしにくい、
ブスだからゲットしやすい、なんてことは全然ありません。
いやむしろ、美人のほうがゲットしやすいのです。

なぜなら、美人のほうが、自分に自信があって、
男子から迫られることを受け入れやすい、それに対して
ブスは自分に自信がなく、コンプレックスが強いので、
男子からの誘いを素直に受け入れない傾向があるのです。
実際に試してみるといい。

美人のほうが誘いに乗りやすく、ブスはガードが堅いのです。
「だから、アイドル級の超かわいい女の子」のほうが
ゲットしやすい。そう言えるのです。
でも、なぜか、男子の多くは、「美人のほうがハードルが高い、
落としにくい」なんて思い込んでいます。

また、こんな思い違いもあります。
「慌ててはだめだ。ちゃんと時間と日数をかけて、
彼女に自分のことをわかってもらえば、絶対、
セックスに応じてくれるはずだ」
はっきり言って、「セックスできる、できない」に
時間は関係ありません。

できる時は会ってすぐ(2時間以内)にゲットできるし
できない時は何年かかってもできません。
好きな子がいて、その子と親しく話ができるのに、
いつまでもぐずぐずしていて、全然セックスまで
持っていけない。そんな人を山ほど見ました。
時間なんか関係ないんです。

だから、本書では「2時間以内にセックスできる」
速攻のナンパ術を紹介しています。
いろいろ勘違い、思い込み、間違った先入観って
あるのです。それに縛られている人ほど、
女子をゲットできない。
本書では、それを修正して、「モテ体質」に
変えてしまいます。
文字通り、あなたの世界、女子との関係が
あっという間に変わるのです。

 

実践的なシーンに即した「行動テキスト」としても

さらに、ナンパ実践のためのテキストとして、
具体的に行動し、どういうセリフを言い、
どういう態度を取るべきか、など、なるべく、
その場の判断に困らないように、より具体的に、
シミュレーションなどを織り込んで解説しています。
これを読んで、それこそ、「文字通りに」行動すればいいのです。
悩むことも考え込むこともありません。
「読んで、そのとおり実行するだけ」
面倒なことは何一つありません。

 

<本書の特徴>

①あなたの中の「モテない体質」「モテ体質」に変えます。

②男子が抱きがちな、恋愛、女子、セックスについての、
思い込み、勘違い、先入観を打ち破ります。

③実践的なテキスト。具体的な解説と指示。
何も考えなくても、本書の指示通りに動けば、簡単に
女子をゲットできるようになっています。

 

女の子をゲットするテクニックが身につけば人生が変わります。

本書を読めば、恋愛、ナンパのコツ、テクニックが身につきます。
今まで、なぜ、自分がうまくセックスできなかったのかも、
よくわかるようになります。
このテキストに基づいて、実際に行動してみれば、
今までの苦労がバカバカしく思えるほど、
劇的に、女子の反応が変わります。
出会ったその日から、2時間以内にセックスまで
持っていけるようになります。

いつでも、どんな女子でも、ナンパで落として、
セックスできると思うと、心に余裕が生まれます。
あまり、思いつめたり、がつがつしなくなります。
すると、不思議なことに、女子のほうから、
あなたを追いかけてくるようになるのです。
そして、落とした女子、セックスした女子というのは、
不思議なことに、あなたの応援団になってくれるでしょう。
女子とは、そういう性質を持っているものなのです。

 

一度コツを掴んでしまえば、芋づる式

もうひとつ、女子の面白い性質をお教えしちゃいましょう。
ナンパだろうが、ワンナイトラブだろうが、
とにかく女子を落として、セックスしまえる男に、
女子は好感を持つのです。
よく、「女から女へ渡り歩く」「遊びまわる」男を
嫌悪する人がいますけど、女子はそういう見方はしません。
女子はモテる男が好きなのです。
女子は、モテる男に惹かれるのです。

だから、きっかけさえつかんで、女子をゲットしてしまえば、
まるで、芋づる式のように、女子が寄ってくるのです。
もうナンパする必要もないほど、女子のほうから
迫ってくる。そんなことが現実になるのです。
女性や恋愛やセックスのことで悩むことがなくなります。
女子にモテる人生は、あなたに自信をもたらします。
セックスのことだけではなく、仕事とか、人間関係も
積極的に取り組めるようになります。
人生の全てが、いいほうに向かいます。

 

私、中原の8年間の集大成が本書に集約

私は、そういうコツ、テクニックを身につけるまでに、
8年間かかりました。
しかし、あなたは、私が8年かかって掴んだコツの
エッセンスを、本書一冊で吸収することができます。
今までとは、全く違う、女子と楽しいセックスができる
毎日の扉が開けるのです。

女子とセックスを愉しむ毎日!
あなたが、その扉を開くことを願っています!

 

当サイトからご購入いただいた皆様へのオリジナル特典

本書に書いてある場所に行ってナンパをしてから、
その日にデートの時、きっちりヤレる会話術!
口下手の人も、これさえ知っておけば
百戦百勝です!

 

オリジナル特典

「超口下手な私が700人以上に斬りました!
中原自身が8年かけて編み出した秘密兵器のズルい会話法の奥儀!」

 

「あの夜、超その気だったのに、
ちゃんと誘ってもらえなかったから、
そのままバイバイしちゃった!」
なんて言われないためのテクニック大公開!

女子がデートに応じる、ナンパに応じる
ということは、半分以上、その気ということ。
あとは、あなたの腕次第!
そんな時のためにこれだけは知っておこう!

私、恋愛べたな男子にもいろいろ相談を
受けるのですけど、それ以上に、
恋愛に悩む女子からも相談をいっぱい受けます。

その中で、結構多いのが、「デートに行ったのに、
相手の男性が誘ってくれなかった」
「ナンパとか期待して出かけたのに、最後まで
誘ってくれなかった」というもの。
「あたし、魅力がないのかなあ」とか
「せっかく勝負下着つけていったのに」とか。
「どうしたら、最後まで行けますか?」なんて
それには、「じゃあ、今日、エッチしようよ!って
君から誘えばいいじゃない」なんて冗談で答えます。
すると、「そんなあ、無理ですよお!冗談言わないでください!」
なんて反応がほとんど。

デート=エッチへの期待。これが女子の本音なのです。
デートにやってきた以上、女子は、半分以上、
「そうなってもいい」と思っているものです。
それが、恋愛べたな男というのは、たいてい、
モタモタ、おどおどするばかりで、女子を
うまく盛り上げて、誘わないものだから、
せっかくのチャンスを逃しているのです。
実に、もったいないことです。

 

私、中原自身も口下手で失敗ばかりでした

とか言いながら、実は私も、恋愛マスターとして
開眼する前は、超口下手。
(今でも、そんなに口はうまいほうではありませんが)

せっかく、好きな女子とデートしても、
うまくセックスまで持っていけずに、
取り逃がしてしまったことは数知れません。
挙句の果てには、デート恐怖症、女子恐怖症になってしまい、
女子に積極的近づくことさえできなくなってしまいました。

でも、ある事件をきっかけに、これではいけないと思い、
恋愛術を研究、試行錯誤した結果、
女子とうまくかみ合い、女子をベッドに誘う方法を
編み出し、身につけたのです。

今では、どんな女子でもナンパしてモノにできます。
女子を落とし、セックスまで持ち込む方法はいろいろありますが、
このオリジナル特典では、特に、女子との会話術について、
焦点を絞って、解説させていただいています。

 

<本特典の主な内容>

口下手でもいい。そもそも女子と話などかみ合う訳がない
自分の会話だけで盛り上げようとするから失敗する
③女子を盛り上げるためには場所のチョイスから
④女子を盛り上げるために武装しろ!小道具を使え!
⑤女子との距離の縮め方
本書でお勧めしている○○○○○に行って
女子をナンパする実践的会話術(その場所は本書で)
⑦女子をその気にさせるために、やっておくべきこと、
やってはいけないこと
などなど。

そもそも、私自身、今でも口はうまいほうではありません。
面白いジョークも、気の利いたことも言えるほうではありません。
それでも、女子との会話は全然苦になりません。
1時間でも話せば、いえ、一瞬でも言葉を交わせば、
女子をこちらに向かせ、「この人とエッチしてもいい」
と思わせることができます。
それは、女子との接触の中で、押さえるべき、
いくつかのコツを身につけているからです。

 

女子をその気にさせるのにはコツがある。

そのコツを、本書では明かしています。
私は、このコツを会得するまでに、
8年間を費やしてしまいました。
それは、ちゃんとしたテキストがなかったからです。
多くの恋愛ハウツーは、はっきり言って
あまり役に立つものではありませんでした。

だから、ずいぶんと遠回りをしてしまいました。
もっと早く、こういうコツを身につけていれば、
もっと早く、どんどん女子を釣りまくって、
どんどんエッチとか愉しいプレイをできたのにな、
とちょっと口惜しい思いさえしています。
本書のようなテキストがあったらなあ、と。
だから、遠回りしないで、すぐに、実践して、
成果を出せるものをお贈りしているつもりです。

 

女子を釣れる人と釣れない人の違い

しかし、今まで、どうして、うまく誘えなかったのか、
女子と出会い、デートしても決めきれなかったのか?
そのほとんど不可能、自分にはできない、と思われることが、
なぜ、簡単に解決してしまうのか?
この中原と恋愛べた、口べたの人の違いはなんなのか?

私は、外見はけっしてイケメンじゃありませんし、
はっきり言って、低身長で、ルックスだけで、
女子を釣れるようなキャラではありません。
さきほども言ったように、口だって全然うまいほうじゃない。

でも、それができるのです。
私が知っていて、恋愛がうまくいかない人が知らないことが
あるからです。違いは、そこです。
そこに気づいてしまえば、後は簡単なのです。実は。

 

女子の本音、本心を知っているかいないかが大きい違いを生む

本書の肝はまさにそこにあります。
詳しくは、ぜひ本書を読んでいただきたいのですが、
少し、エッセンスを書かせていただくと
「今夜はデート」
「今夜は出会いを求めて遊びにでかけよう!」
という日の女子は、どういう場所に出かけてきていて、
どんな下着を履いているか、ということ。
考えたこと、ありますか?

重要な答えのひとつは、そこにあるのです。
女子には、男子に見せる顔、態度と、
男子が見ることができない本心、本音があるのです。
その本心、本音をわかっている人は恋愛上手、ナンパ上手。
わかっていない人は、とんちんかんなことばかりしでかして、
いつも女子を取り逃してしまう、ということになるのです。

 

本書とこのオリジナル特典には、
あなたの悩みを解決するコツがいっぱい書かれています!

さあ、本書の扉を開けてみてください!
本書のお勧めする、絶好のナンパ場○○○○○に行って
どんどんナンパ経験を積むこともいいでしょう!
そして、女子のこと、わかってしまってください!
そして、どんどん女子を釣り上げて、
セックスをしまくちゃってください!
多くの女子は、あなたと仲良くなって、
エッチなことをされるのを待っているのです!

本書⇒ ある場所に行ってアイドル級の超かわいい美女にナンパと思われないナンパをして2時間内にセックスする方法

banner

 

 

【オリジナル特典受け取り方法】

「超口下手な私が700人以上に斬りました!
中原自身が8年かけて編み出した秘密兵器のズルい会話法の奥儀!」

当サイトからご購入されましたら、注文ID番号、配送先メールアドレスなど必要事項をご記入のうえ、「オリジナル特典請求」というフォーム(http://my.formman.com/form/pc/WqRqkjsY4dRA19fW/)から送信してください。

購入確認ができ次第、特典を送り致します。

 

■当商材に関する質問や相談、なんでも承ります。

お気軽にメールやご相談ください。

お問い合わせフォーム