ナンパ武勇伝 南の島でヤリ放題!

onnasds

前回、「女がやりたい相手を探しに来る場所にいくこと」

「女がやりたいタイミングで誘うこと」という

女とやるための大原則の話をしましたが、

はっきり言って、女とやるためには、この2大条件が

超大事なのです。

他に、余計なことは考えないほうが、

かえってうまくいくのです。

自分のルックスがどうのとか、経済力がどうのとか

はっきり言って、そんなことは二の次です。

それを確信させた、私の体験のひとつが、

夏休み、南の島に行った時のことでした。

表題にナンパ武勇伝なんて書きましたが、

別に、特別なことをした訳ではありません。

やっぱり、女とやりまくりたい男友達と、

半日船に揺られて、ある島に遊びに行っただけです。

島とひとことで言いましたが、絶海の孤島のような

あまり、マイナーな島はお勧めできません。

観光定期船があるような近場の島を選んでください。

確か、その時は、船代と民宿2泊の費用で、3万円も

かからなかったように記憶しています。

さて、島に着くと、それこそ、エロいワンピースに

サンダルなんか履いた、いかにも遊びに来てます、

という若い女子がわんさかとたむろっていました。

もうそれだけでテンションが上がります。

もちろん、男連れのグループもいましたけど、

かなりの割合で、女子だけのグループも多い。

夏のバカンスのいかにも浮かれた雰囲気。

民宿に荷物を置いて早速島内を偵察。

ビーチとか、エロい水着を着て、

男が声をかけてくれるのを待っているふうの女子たちが

わんさかいました。

それで、早速声をかけます。

こんな時は、簡単なセリフでいいんです。たとえば、

「ねえ、どこの民宿に泊まってるの?」でも

「どこから来たの?」でも、もっとあからさまに

「彼氏連れとか?」とか。

すると相手の女子は、ちょっと品定めするように、

こちらを見てOKなら、素直に、「○○に泊まってるの」とか

「○○から来たの」とか答えるでしょう。

ダメなら「ごめん、彼氏連れなんだ」とか言ってきます。

ダメなら、さっさと撤収して次を当たります。

「彼氏連れ?」とか言う訊き方は、相手に断る口実を

与えてあげることにもつながりますから、

いい声のかけ方なんです。

最初から脈がないなら、面倒くさいことすることありませんものね。

たとえ連続してふられても、めげないことです。

だって、こいつら、絶対に「男をゲットしよう!」

「エッチをしよう!」と考えて、この島に来たに

決まってるんだから、例の「女が相手を探しに来た場所」

であり、「女がセックスしたいタイミング」

あることは間違いないんだから、

絶対に性交の確率は高いはずなんです。

私の場合は、まだ腕がなかったので、5組ほど断られましたが、

6組目の二人連れで、「夕食のあと、ここで会おう」

という約束を取り付けました。ナンパ成功って訳です。

でも、万が一、ばっくれられるということもあるので、

他にも当たっておいてもいいんです。

ふらちっぽいけど、こういう島でのナンパって

そのくらいでいいのです。

相手だって、どうせふらちなんだから。

で、せかせか夕食を済ませて、約束の場所へ。

うまいことに初めの二人組が約束どおりやってきました。

こういうところの夜というのは、ビーチで、皆、

花火とかやってるもので、「一緒に花火見よう!」とか

言って、ふたりで腰掛けて、肩とか抱いて、

こっちに引き寄せる。そして、ぺろぺろとキスをする。

ここで、拒否する女はいません。だって、100パー、

そのつもりで来てるんだもん。

見ると、ちょっと離れたところで連れの男も同じように、

やってる。

女がハアハア言い出して、興奮マックス。

それで、岩陰とかに連れて行って、やっちゃってもいいし、

それが抵抗あるのなら、こういう島には、

連れ込みレンタルームみたいなところがあるから、

そこに連れ込んでもいいし(もちろん有料だけどそんなに

高くない)、お互いの部屋に行ってもいいです。

私は、岩陰でやっちゃいました。

最初の彼女は、別に、ヤリスケ風ではなく、

本当に、普通のJK、JD風の子だったから、

「こういう普通の子が、こういうところだと

普通にやりまくっちゃうんだ」

という驚きと興奮がありました。

私は、その夜は、それで彼女と別れて民宿に帰りましたが、

連れの友人は、朝まで帰ってきませんでした。

それで、やや興奮気味に「3人とやっちゃった!楽勝、楽勝!」

とか言ってました。

翌日はペースも掴めたので、昼間は寝ていて、

夕方に出かけていって、片っ端から二人連れの女子をナンパ。

向こうがその気で来ているから、断られても、次々に

声をかけていけば、絶対にやれる!

ポイントは、断られてもめげないこと。

別に、本かのを探している訳じゃなく、

遊びでセックスする相手を探しているのだから、

ふられても傷つくことはないのだ。

結局、その夜は、私も相手をとっかえひっかえして、

3人とやれました。

こっちは民宿で相部屋だったから、女子のホテルの部屋に

行てやるパターンが多かった。

連れは、「もうコンドームなくなっちゃったよ」

と言うほど、やりまくったらしい。

とにかく、

南の島は若い子とやりまくれる。

その後、毎年、遊びに行って、数えきれないくらい、

女とやりまくりました。

本当に、

「女子がやろうと思っている場所」

にさえ、

行けば、楽勝なんだな、とその時、確信した次第です。

 

⇒行楽地や旅先で、女を速攻落として、

割りきりセックスをやりまくる。

女が自分から望んでやられに来る、そんな場所の見つけ方、

リゾートナンパのコツをもっと知りたい人に、

とっておきのナンパ術を公開しています!

ぜひ、ご覧ください!⇒ 海ナンパ成功法

当サイトからご購入されますと、

インフォちゃんねる式スペシャル特典が全部自動でプレゼントされます。

⇒ インフォちゃねる式スペシャル特典一覧・受け取り方

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • ソーシャルゲームで女子ゲットに成功!

      前回、ネットのSNSからオフ会の流れでセフレゲット! という体験をお話しましたが、最近、 もっと手軽で手っ取り早いゲット体験をしてしまいました。

  • 命令服従の関係に慣れてる女性自衛官

      皆さんは、女性自衛官の知り合いっていますか? 私にはいます。 いますどころか、女性自衛官とエッチしたこともありますよ。

  • 劇団の女の子とのセックス1

    前回、スナックナンパの話をしたので、 今回は、そのスナックで 劇団員の女子とエッチした時のお話をしましょう。

  • 料理得意女子とエッチ 1

    最近知り合って、エッチをした女子に 「料理好きな子」がいました。 彼女は、21歳で、今、派遣でOLをしてる子。 顔立ちは、二階堂○みにちょっと似ている可愛い子。 料理がおいしいと評判のワインバーで知り合いました。

  • 快感!全身リッププレイ

    この前、ワンナイトラブした彼女は、21歳のOLさん。 こんな場所で知り合いになり、その日のうちに ホテルへ。

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 女って、こんなにエロいものだったとは!

      ある時、あるサイトのコラムで、 「健康で若い女ほど性欲が強い」と書いたら、 「いくらなんでもそんなバカな話は信じない!」という コメをもらったことがありました。

  • バイト先の巨乳ウェイトレスとシテみた

    皆さんは転職したことありますか? 私はあります。 まあ、その時は、仕事でもプライベートでも、 いろいろなことがあって、それまでの生活が いやになり、一から出直そうと会社を辞めたのです。

  • 夏・海・ナンパの成功術

      最近、若者の海離れが顕著なんだそうですね。 つまり、今くらいの時期になっても、海に行かない。 実にもったいないことです。 女子とセックスをしたいけど、なかなかそのチャンスがない、 という人は、海に行けばいい […]

  • 地味メガネ女の本当の顔

    いろいろな女と付き合っていると、 ときどき、「嘘でしょう?こんな子だったの?」 ということに出くわすことがあります。

  • 真面目人妻調教日記2

    今回は、前回の続きです。   あることから知り合った、真面目人妻さとみ、34歳。 ちょっといたずら心が出て、この人妻を誘惑して、 堕とすことにしました。

  • とにかく明るい、セックス大好きっこ

    大昔、今から30年くらい前の人気ドラマで 「東京ラブストーリー」という番組がありました。

  • 宿呑みから乱パ 1

    最近は、そういうことはしなくなったのですが、 ちょっと昔の話。まだ、サラリーマンだった頃のことです。 夏休みに、気の合う同僚(男2人)と民宿に海水浴に行きました。

  • やっぱ旅行っていうのはチャンスだ!

    私の今までの経験から言うと、旅行というのは、 やっぱり、女子をゲットするチャンスに満ちている、 と言えますね。

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

  • 料理得意女子とエッチ 2

    今回は前回の続きです。   ソファに一緒に座って、肩を抱き寄せて、 舌を絡めるディープキス。 もうここまでくれば、本番までいける。 というか、あまり女子との経験のない人は、 本番までの道のりって遠いような気がしてたりする […]

  • ナースに逆ナンされる

    女と男、出会いって、いろいろなところであるけど、 大人になってからの一番の出会い場所は、 やっぱり、夜の飲み屋、なんじゃないでしょうか?

  • 性の玩具だった女子マネJKの体験

      ある時、仕事の関係で、IT関係の女子と知り合いに なりました。

  • 真面目人妻調教日記1

    世の中、ロリ趣味な奴が増えてきて、 20代後半とかなると、もうババアだからダメで、 特に、人妻とかはもう圏外も圏外、という風潮が ますます増してきてます。 私としては、大いに歓迎します。

  • 料理得意女子とエッチ 3

    今回は前回の続きです。   料理得意女子のうちにお呼ばれして、 料理だけじゃなく、身体もおいしくいただいちゃった というお話。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。