劇団女優と「愛人ごっこ」

onnasol

世の中、女優さんになりたい!という女子って

結構いっぱいいるものです。

そういう華やかなものに憧れるのって、女子の本能なのですよね。

その昔、私がよく通っていたスナックは、

そういう劇団員の女子たちがバイトをやっている店でした。

最初は、普通のスナックだったらしいのですが、

ある時、ひとり、劇団員の女の子をバイトで雇ったら、

その子と同じ劇団の子や演劇仲間の子が次々と働くようになって、

いつの間にか、演劇女子専門の店みたいになってしまったらしい。

実は、こういう店、はっきり言って狙い目というか穴場なのです。

劇団といっても、大小、メジャーな劇団から超マイナー劇団まで、

いろいろありますが、はっきり言って、演劇で飯なんか食えません。

しかも、稽古とか公演とかいろいろあるので、

劇団やってる子というのは、安定した仕事とか

就けないことが多いので、こういう夜のバイトとかする子が

多いのです。


で、こういう店を見つけて、お目当ての子がいる曜日に通い、

仲良くなる。

「あの、今度、公演があるの」

「ああ、そう」

「それで、あの、チケットとか買ってもらえないかな、

とか思って」

「ふうん、いくらなの?」

「ええと、3千円なんだけど」

そこで、いろいろ考える。

「いいよ!5枚買うよ!」

「え?5枚も!」

「うん、いいよ、5枚買う」

「ありがと!」

「その代わり、今度デートしてよ」

「え?あああ、いいよ。中原さんのこと好きだし」

ということで、チケット代5枚分1万5千円と引き換えに、

彼女と近所の居酒屋でデート。

そこで口説いて、ラブホに行って、大変おいしくいただきました。

onnasqf

つまり、まあ、枕営業みたいなものです。

枕営業というと、一般的には、金持ちのおっさんとか、

マスコミ関係のひひ親父とかがやる特別なもの、みたいな

イメージがあるけど、こういうライトな枕営業もあるのです。

ラブホではエッチしながら、彼女とパトロンごっこをしました。

パトロンとは、愛人のスポンサーになるオヤジのこと。

「ああん、中原さん!そこ感じすぎるからダメです!」

「いいじゃないか、チケット買ってやるから」

「ううん、はい!わかりました、ああ、でも、そこダメ!」

クリちゃんを徹底的に責めると、シーツをつかんで、

身体をびくびく。

そのまま、入れる前に、たっぷりいかせてやりました。

それから、濡れているヴァギナに突っ込んで責めまくる。

「なあ、お前、あの不動産屋のおやじともこんなこと、

してるんだろ?」

不動産屋のおやじ、というのは、やはり店の常連で、

どうも、彼女と出来てる感じがする中年。

「してない!してないよ!中原さんだけだよ」

「嘘つけ!チケット何枚買ってもらったんだ!」

「え?うううん、買ってもらってない」

「うそつけ!何枚だ!何枚だ!」

「あああん、いじめないで!」

「本当のことを言えよ!怒らないから」

「ああ、30枚!30枚です!」

「それで、何もなかったことはないだろ?白状しろ!」

「あああ、はい、あああ、しました!

先週箱根の別荘に行って、エッチなことしました!」

セリフだけ書くと、なんかマジっぽいですけど、

これって、プレイですから、こっちも彼女もごっこ遊び

みたいなものです。

でも、不動産屋のオヤジとのことは多分本当のこと。

逆に見たら、あっちが本命のパトロンで、こっちは

浮気みたいなものです。

あ!あ!あ!あ!

お互いに、そんなプレイで盛り上がって、ついに発射、

彼女はびくびくっと痙攣していきました。

「ねえ、中原さんが本気で応援してくれるのなら、

中原さん専属になってもいいんだけど。本当に好きなの、

中原さんだから」なんて、セックスの後に、キスしながら、

言ってきたんだけど、こっちはそんな経済的な余裕はない。

「冗談よ!冗談!でも、好きなのはほんとだからね!」

まあ、純情な人は、そんなふうに、彼女が中年オヤジの

愛人をしているなんて許せないかもしれませんけど、

そういうオヤジの上前を跳ねて、彼女を寝取っている、

というのも、ちょっと面白いといえば面白かったですね。

彼女とは、チケット抜きでも、その後、何回もセックスしました。

ま、公演の時はそれなりにチケットを買ってあげたり、

誕生日には、衣装を買ってあげたりと、それなりに、

プチパトロン気分を味わいましたけど。

何年か、そんな関係を続けましたが、彼女、結局、

田舎に帰り、見合い結婚をして、今は普通の奥さんを

しているらしいです。

 

⇒劇団女優など、アーティスト系の女子は、結構

ガードが甘い。一見とっつきにくそうな子でも、

ちょっとしたコツさえつかめば、

そっち系女子って、面白いように釣れるものです。

「ちょっとした発想の転換をすれば、その手の女子ってのは、

そこらじゅうに転がっているというのがわかりました!」

アイドル、アーティスト系女子との出会い方、口説き方を

レクチャーするとっておき情報はこちら!

⇒ なんちゃってアイドルとの出会いを量産して一気に仲良くなる方法★出水聡-サトシ-の出会い量産法

当サイトからご購入されますと、

インフォちゃんねる式スペシャル特典が全部自動でプレゼントされます。

⇒ インフォちゃねる式スペシャル特典一覧・受け取り方

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • ナースに逆ナンされる

    女と男、出会いって、いろいろなところであるけど、 大人になってからの一番の出会い場所は、 やっぱり、夜の飲み屋、なんじゃないでしょうか?

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]