M女のMはミジメのM

onnadhi

 

今まで、いろいろな女とセックスプレイとかしてきましたが、

総じて、女っていうのはMなやつが多いと思います。

まあ、基本的には女っていうのは、セックスの時には

「突っ込まれる」「やられる」方なので、受け身です。

だから、その延長で、「責める方のS」よりか、

「責められる方のM」の方が多いのではないでしょうか?

実際、本番になると「乱暴にしてほしい!」とか

「荒々しくやってほしい!」とか

「犯されてるみたいにして!」とかいう女って多いんですよ。

私自身は、といえば、まあ、いたってノーマルなんですが、

女がMっ気が強い場合だと、女にせがまれて、

S的なプレイをしてあげることもあります。

しかし、M男ではないので、女に縛られたり、叩かれたり

するのは、ちょっと無理かな?

 

今まで出会った中で、これは最高のドM女だな、という女、

名前もマヤ、つまりイニシャルがMでした。

「あたし、されながら苛められるのが好きなんです!」

とか言う。

彼女、酒場で知り合った時には、おとなしそうで、

全然エッチなことなんてしそうもない感じだったのに、

ホテルに入るといきなりそんなことを言い出しました。

「苛められるって、叩いかれたり、縛られたりするっていうこと?」

「ううん、まあ、そういうこともそうなんだけど、

もっと精神的に苛められたいの、ミジメな気持ちにされたいの」

とか言う。

そのセリフが、なんか、普通の世間話しているというか、

あまりにも普通な言い方だったので、なんか本物!という感じ。

それで、彼女のリクエストのまま、ホテルのバスローブの帯で、

素っ裸の彼女を後ろ手に縛って、ベッドの上に座らせると、

彼女、もうハアハア言いながら、こっちを潤んだ目で

見つめてきました。

「ほっぺたを叩いてください」

え?

急にそう言われても、女子の頬なんて

なかなか叩けるものじゃありません。

最初、ちょっとおそるおそる叩くと、

「もっと強く、音がするくらい叩いて」と言う。

それで、こっちも段々強く何回も叩きました。

彼女、唇を震わせながら、こっちを恨めしげに見てくる。

両方の目から涙があふれてくる。

大丈夫?なのか?

でも、それは、彼女のプレイなのだから、と、こちらも

気持ちを奮い立たせて何度も強く叩きました。

何十回も叩いてから、股間に指を入れると、もう大洪水状態。

本当に、苛められると感じるんだ、こいつ。

よし、それならと、そのまま仰向けに押し倒して、

脚を思いきり開かせ、お尻とお股をむちゃくちゃに舐め、

吸い、嬲りまくると、「あああああん!」と腰を上下に

細かく振り、感じまくり。

「あ、足の指!」と息も切れ切れの状態でそう言う。

「え?」

「足の指!おまんこに入れてください」

えええ?

「お願い!入れてえ!」

生まれて初めて、女のおまんこに、足の親指を突っ込みました。

「ぐちゃぐちゃにかき混ぜて!むちゃくちゃにしてえ!」

親指の先に、彼女の粘液にまみれた柔らかいおまんこの

襞がまとわりついてくる。

ぐっと力を入れると、その度に、

「ああああ!」と大きな声を上げる。

そして、えびぞりになって、そのままいってしまいました。

彼女の上にのしかかって、挿入してからも、

乳首や、いろいろなところを噛んだりして、

苛め抜き、ピストンも乱暴に激しく出し入れして、

何回もいかせました。

「中に出していい」というので、そのまま中で射精。

出してから、ぐったりとした彼女のあそこを舐め、

クリトリスを噛むと、「う、う、うううう!くううう!」と、

言って、息が止まり、そのまま、気を失うくらい感じていました。

本番が終わった後、彼女は、私の身体に

ぴったり張り付くようにして、いとおしそうに全身を

嘗め回し続けました。

メス!これが本当のメスなんだな。

「すごい。よかった。また、してね」

いいよ、今度は、もっともっと苛めてあげるから。

 

変な話、今までエッチした女子っていうのも、

このマヤほどではないにしても、多かれ少なかれ、

ちょっとMっ気がある子が多い。というのが

私の実感です。

 

⇒ノーマルなプレイだけではなく、

SM的なプレイの快感にはまってしまう女子、

超絶セックステクニックの虜になってしまう女子。

そんな子があなたのセックスフレンドになったとしたら?

禁断の快楽世界。

そういう世界を上手に愉しんでいる人がいます。

「今は淫乱で可愛いセックスパートナーを見つけて、

いろいろなプレイを一緒に試しています。

セックスを面白くするのも退屈にするのも自分次第なんだな、

と実感しています」

決まりきった退屈なセックスから、

より多彩なプレイテクニックを学んで

より刺激的な快楽の世界の扉開けてみませんか?

⇒ 現役No.1AV男優『しみけん』のセックステクニックDVD【快感制覇】

当サイトからご購入されますと、

インフォちゃんねる式スペシャル特典が全部自動でプレゼントされます。

⇒ インフォちゃねる式スペシャル特典一覧・受け取り方

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 地下アイドルとのエッチは内緒

    この話は、2年ほど前のことですけど、 まず、最初におことわりしておきたいのですが、 地下アイドル、つまり、メジャーのプロダクションとかには、 属してなくて、独立して、アイドル活動をしている子が、 すべて、こういうことをし […]

  • 初めて女子をイカせた時掴んだ、いかせテクニック!

    今まで、いろいろな女子をナンパしたり、口説いて、 いろいろなシチュでセックスを体験しました。 それで、結論として言えることは、

  • カックルドというセックスプレイ体験記2

    (今回は前回の続きです)  カックルド。夫の目の前で、奥さんとかと セックスするプレイのこと。

  • 旅先で出会った女ライダーとの行きずりセックス

    それまで、普通免許を持っていたのですが、 ある日、「そうだ!バイクに乗ろう!」と思いついて、 免許を取り、早速バイクを買いました。

  • 超興奮!夫凝視のスワッピングプレイ 2

      (今回は前回の続きです) もだえまくる奥さんをバックからがんがんに突いてあげました。 まあ、ちょっと中年のダンナと違って、 若い硬いペニスで、激しく責められたい、というニーズに 応えてあげた、というところで […]

  • 真面目人妻調教日記3

    今回は、前回の続きです。   まじめ人妻さとみを誘惑し、ラブホに連れ込んだ私。 さとみは、超興奮状態。前戯だけで2、3度 いってしまいました。 いよいよ挿入です。

  • やっぱ旅行っていうのはチャンスだ!

    私の今までの経験から言うと、旅行というのは、 やっぱり、女子をゲットするチャンスに満ちている、 と言えますね。

  • 幸せになれない女とのむさぼりセックス

      男にも、いろいろな性癖、性格の人間がいるように、 女にも、いろいろ変わった奴がいるものです。 その中でも、一番記憶に残った女、それは、 飲み屋で出会ったH子でした。

  • 出会った!誘った!喰ったどお!

    このブログでは、今までの苦労が嘘みたいに 面白いように女にモテる、すぐに女とやれるコツ、 テクニックを伝授していきます。

  • とにかく明るい、セックス大好きっこ

    大昔、今から30年くらい前の人気ドラマで 「東京ラブストーリー」という番組がありました。

  • アスリート女子との激しくセックス

    「来週ですよお! 来週の土曜日と日曜日ですよお! 忘れてませんよねえ!」

  • 女友達2人と芋づる式にセックスする

    モテない奴はモテないで、モテる奴はどんどんモテる。 格差はどんどん広がっていく。 こんな現象って確かにあるのです。

  • 快感!全身リッププレイ

    この前、ワンナイトラブした彼女は、21歳のOLさん。 こんな場所で知り合いになり、その日のうちに ホテルへ。

  • 美人留学生とのおいしいセックス

      皆さんは外国人とセックスしたことがありますか? 私は、何カ国かの女子とセックスをしたことがあります。 その中の体験のひとつをお話しましょう。

  • 真面目人妻調教日記2

    今回は、前回の続きです。   あることから知り合った、真面目人妻さとみ、34歳。 ちょっといたずら心が出て、この人妻を誘惑して、 堕とすことにしました。

  • 夏・海・ナンパの成功術

      最近、若者の海離れが顕著なんだそうですね。 つまり、今くらいの時期になっても、海に行かない。 実にもったいないことです。 女子とセックスをしたいけど、なかなかそのチャンスがない、 という人は、海に行けばいい […]

  • どうせするなら思いっきりエッチなことされたい

      女子というのは、普段、気取っているものです。 「あたし、男大好きです!セックスしたくてしたくて たまりません!」なんて言ったり、態度に出してくる 女なんて普通いません。

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • オフ会で超変態のセフレができた!

    今の時代、ネットで女をゲットする、という話は よくあることです。

  • 自主AV制作を口実に乱交しちゃった!

      女を落とす確率を上げるには、女の習性を知って、 それに即して接するって、当たり前のようですけど、 これが全然できてない男って結構いるものです。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 快感!全身リッププレイ

    この前、ワンナイトラブした彼女は、21歳のOLさん。 こんな場所で知り合いになり、その日のうちに ホテルへ。

  • 保母さんの本当の性欲1

    あなたは、セックスの時、おとなしくて反応の薄い子と すごくエロくなって乱れる子とどっちが好きですか? 私は、圧倒的に後者の方のタイプですね。