これは、もしかして枕営業?

onnasiu


ネットなどでは、たまに、「枕営業」の話題って、

出てきますよね。

「あいつは、絶対枕してるぜ!」とか

「あいつがセンターって言うのは絶対納得できない!

絶対、枕やってるに違いない!」とか

「あんなレベルじゃ、枕でもやらないと、

浮き上がれないんじゃない?」とか。

皆さんの、「枕営業」のイメージって、

一体どんなものでしょうかね?


たとえば、腹の出た禿親父の芸能界とかの偉いおじさんが、

若い、可愛いアイドル(の卵とか)の女の子を

ホテルに呼び出して、「デビューしたいなら、

言うことをきけええ!ぐひひ」とか

「あああ、社長!そんなところ!でもでも、絶対

デビューさせてくださいね!」とか。

まあそんなところでしょうかね?

私も、枕営業の全てを知っている訳じゃありませんけど、

私が体験した、というか、おこぼれに預かった「枕営業」

というのは、だいぶ、世間のイメージとは違うものでした。

私が、ある会社で広告担当をしている時のことです。

モデル撮影がある広告を発注した際に、

その世界(モデル撮影)では、ちょっと名のあるカメラマンさんに

お願いしたんですよね。

そのカメラマンさん、すごくエネルギッシュな人で、

冬なのに、短パン、サンダル、アロハ、歳は40過ぎだったなあ。

で、撮影も無事終わり、「じゃ打ち上げ行きましょう!」

カメラマンさん、うちの部長、私、カメラマンのアシスタントさん

の4人で、なんだか、ちょっとかっこいいパブみたいなところに

出かけました。

すると、その店には、カメラマンの知り合いらしい

モデルプロダクションのマネージャー(メガネ女)と

かなり美人の22、3歳のモデルさん2人が待っていました。

紹介されると、2人とも、3年くらい前に、ミスなんとか、

とかいう賞をもらって、モデルをやっているらしい。

なんか、完全に、その「話はできてます」ふうな感じで、

お酒を注いでくれたり、料理を取り分けてくれたり、

ミニスカートちらり、とか。

そそて、頃合を見て、マネージャーさんが、

「あ、あたし、ちょっと別用が入っちゃったので、

ふたり置いてきますから、これで失礼します!」とか言って消える。

このモデルさんふたりも結構インパクトがあったのですが、

もっと驚いたのは、カメラマンのアシスタントさん。

実は、この人、写真専門学校を出たばかりの

20になるかならないか、の女の子。

名前は、ミユキとか言ったっけ。

飲み始めてすぐにわかったんですけど、こいつ、

完全に、カメラマン氏の奴隷。なんですよね。

カメラマン氏が、「おい!」とか言って、

ぱんと頬たたいたり、つねったりしても、

「あ、はあい」とか言っていやがらない。

どころか、なんかとろんとして高まっている感じ。

しまいには、Tシャツの中に手を入れられて、

おっぱいを皆の前で揉まれても、逆にうれしそう。

もう完全に、カメラマンの「女」なんですよ。

で、ひととき、飲み食いして、解散。

上司とカメラマンは、それぞれの元ミス何とかをお持ち帰り。

で、店を出際、カメラマン、みゆきちゃんに、

「じゃあ、お前、中原さんに可愛がってもらえ!いいな!」

「あ、はい!」とか言って、みゆきちゃん、私の腕に

絡みついてくる。

これって、ちょっと変形だけど、「枕営業」ですよね。

カメラマンさん、手回しよく、ホテルを取っていて、

そこで、みゆきちゃんと一戦ということになりました。

なんだか、あまりにも都合のいい展開に、

ちょっと引き気味だったんですが、まあ、乗りかけた船というか、

なんか彼女に恥をかかせてはいけないよなあ、という気になって、

一緒に、すっぱだかでシャワーを浴びて、さわりっことかして、

ベッドに。

美人度からいうと、モデルさんのほうに

軍配が上がるのかもしれませんが、

みゆきちゃんって、結構、普通の女子的に可愛い。

 

onnawsi

 

なんか、カメラマンのアシなんかやってるより、

モデルになったほうがいいのに、というくらい、

普通に可愛い。お金がないらしくて、普通の服を着てるし、

化粧もあまりしてないので、かえって、なんか、

こういう子を抱く(しかも枕的に)、というのが、

とってもとっても、いけないことをしてるような気がして、

かえって、興奮してしまいました。

「あ、あの、初対面で、フェラする子って、ダメっすかね?」

「い、いや、そんなことないよ」と答えると、

みゆきちゃん、すぐに、私のおちんちんをいとおしそうに、

にぎりながら、うっとりした顔つきで、しゃぶりはじめる。

「あああ、あたし、男の人のおちんちん、大好きなんですよ」

とか「すごくおいしい!」とか「すごく濡れてきちゃいました!

触ってください」とかエロい言葉を連発してくる。

お互いに、なめっことかして、それから、正常位で、合体。

みゆきちゃんのおまんこ、あのカメラマンに

やられまくっているにしては、ピンクで、すごく締りが

よかった。

「あああん、中原さん!感じるう!」

ものすごく、腰をくねくね動かしてくるので、

すぐにいってしまいそうになる。

で、もうダメ!というところで、急いで抜こうとすると、

「いや」と言って、脚で羽交い絞めのようにされて、

とうとう、強制的に中に出さされてしまいました。

「大丈夫、ピル飲んでますから。今夜は出し放題ですよ!」

みゆきちゃん、ふふん、と笑う。

結局、その夜は、三回も中だしをしてしまいました。

それから、まもなく、私は異動で、広告担当を外れてしまって、

「枕営業」なんてことはありませんでしたけど、

まあ、かなり、おいしい思いをしたかな?

 

⇒枕営業じゃなくても、その気ひとつ、

発想一つ変えれば、女の子なんて入れ食い!

そもそも、女子の方が、男子より、何倍もエロい生き物だって、

知っていました?

なぜ、女子が、自分に、本当のエロい姿を見せないのか?

それは、男のアプローチの仕方が間違っているからです。

女子のエロの鍵を開けさえしてしまえば、

女子は、いくらでもエロくなり、なんでも男の言うままに

操ることができるのです。

その女子のエロの秘密の鍵、開け方を知って、

あなたも、セックスマスターになってしまいましょう!

うっかりハメちゃう、性欲トラップ~オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術のレビューと特典案内はコチラ

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 超興奮!夫凝視のスワッピングプレイ 2

      (今回は前回の続きです) もだえまくる奥さんをバックからがんがんに突いてあげました。 まあ、ちょっと中年のダンナと違って、 若い硬いペニスで、激しく責められたい、というニーズに 応えてあげた、というところで […]

  • 快感!全身リッププレイ

    この前、ワンナイトラブした彼女は、21歳のOLさん。 こんな場所で知り合いになり、その日のうちに ホテルへ。

  • オフ会で超変態のセフレができた!

    今の時代、ネットで女をゲットする、という話は よくあることです。

  • 真面目人妻調教日記1

    世の中、ロリ趣味な奴が増えてきて、 20代後半とかなると、もうババアだからダメで、 特に、人妻とかはもう圏外も圏外、という風潮が ますます増してきてます。 私としては、大いに歓迎します。

  • 宿呑みから乱パ 1

    最近は、そういうことはしなくなったのですが、 ちょっと昔の話。まだ、サラリーマンだった頃のことです。 夏休みに、気の合う同僚(男2人)と民宿に海水浴に行きました。

  • アスリート女子との激しくセックス

    「来週ですよお! 来週の土曜日と日曜日ですよお! 忘れてませんよねえ!」

  • 自主AV制作を口実に乱交しちゃった!

      女を落とす確率を上げるには、女の習性を知って、 それに即して接するって、当たり前のようですけど、 これが全然できてない男って結構いるものです。

  • 女友達2人と芋づる式にセックスする

    モテない奴はモテないで、モテる奴はどんどんモテる。 格差はどんどん広がっていく。 こんな現象って確かにあるのです。

  • 3Pセックスの微妙に面白いとこ

    お正月早々、成人式を迎えた女子ふたりと3Pセックスを 楽しみました。 正確に言うと、成人の日の前々日の土曜日のことです。

  • 初めて女子をイカせた時掴んだ、いかせテクニック!

    今まで、いろいろな女子をナンパしたり、口説いて、 いろいろなシチュでセックスを体験しました。 それで、結論として言えることは、

  • 声優の子はセックスの時もいい声で啼く

      あなたは、声優の子とセックスしたことありますか? そういえば、漫画「バクマン」では、主人公のひとりの 作画担当の男子には、若手声優の彼女がいて、

  • 人妻不倫って案外簡単でローリスクだった!

      皆さん、人妻と不倫セックスしたことってありますか? 私は、何度もありますし、現に今も人妻の何人かは、 セフレストックしてます。

  • 料理得意女子とエッチ 2

    今回は前回の続きです。   ソファに一緒に座って、肩を抱き寄せて、 舌を絡めるディープキス。 もうここまでくれば、本番までいける。 というか、あまり女子との経験のない人は、 本番までの道のりって遠いような気がしてたりする […]

  • M女のMはミジメのM

      今まで、いろいろな女とセックスプレイとかしてきましたが、 総じて、女っていうのはMなやつが多いと思います。

  • これは、もしかして枕営業?

    ネットなどでは、たまに、「枕営業」の話題って、 出てきますよね。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]

  • 出会った!誘った!喰ったどお!

    このブログでは、今までの苦労が嘘みたいに 面白いように女にモテる、すぐに女とやれるコツ、 テクニックを伝授していきます。

  • やっぱ旅行っていうのはチャンスだ!

    私の今までの経験から言うと、旅行というのは、 やっぱり、女子をゲットするチャンスに満ちている、 と言えますね。

  • 真面目人妻調教日記3

    今回は、前回の続きです。   まじめ人妻さとみを誘惑し、ラブホに連れ込んだ私。 さとみは、超興奮状態。前戯だけで2、3度 いってしまいました。 いよいよ挿入です。

  • カックルドというセックスプレイ体験記1

    皆さん、カックルドという言葉を知っていますか? 英語では「CUCKOLD」と書きます。 CUCKとは、あの鳥のカッコーのこと。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]