劇団の女の子とのセックス2

moteru-gekidann2今回は前回の続きです。

 

普段は、おっとり系の巨乳ちゃん、かの。

最初のセックスは最高に盛り上がって、

それからしばらくは、時々、誘い合って、

セックスを楽しみました。

二人の関係をたとえると、セフレ以上恋人未満って

感じでしょうか?

お互い、恋愛感情もあったし、情熱的なセックスもしたけど、

「あたしたち、恋人です!」という感じとも、

ちょっと違っていたんですよね。

なぜなら、彼女には、そのスポンサーというか、

愛人関係の男が別にいたからです。

まあ、あんまり差別的に見てはいけないんだと思いますが、

売れない劇団とかで、女優さんを目指している子って、

結構、いろいろなことがあるというか、

その後、その劇団だけじゃなく、いろいろなマイナー劇団の

内情とか知ることになったんですが、

そういう子って、結構、食われてるんですよ。

いろいろな奴に。

たとえば、同じ劇団の同僚の男ってこともあるし、

劇団の指導的な立場の演出している奴とか、ボスとか、

それから、かのちゃんのように、知り合ったお金持ちの男で

衣装をプレゼントしてくれたり、お小遣いをくれたり、

一番のきっかけは、チケットですね。

まあ、劇団というのは、時々、公演とかするじゃないですか。

そういう時って、出演する劇団員にチケット売りのノルマとかが

課せられるんですよね。

その最低限のチケットを売りさばかなくちゃいけないし、

さらに、もっといっぱいチケットを売れれば、

劇団での立場も強くなるから、

よりいい役になれたりすることがある。

それで、皆、結構一生懸命になるんです。

そこで、当然、チケットを大量に買ってくれるお客さんは

大事にする。

お客さんの方だって、大量にチケットを買うからには、

ありがとう!だけじゃなく、いろいろ見返りを期待する、

ということがありますよね、当然。

まあ、私も、かのちゃんからチケットは買いましたけど、

自分の分の一枚だけ。

それにプラスして演劇好きの知り合いとか紹介する程度。

それが、かのちゃんを愛人にしていた、どこかの

不動産会社の社長は、一気に100枚(金額にして40万円)

とか買ってあげていました。

これは、かなわない。

これって、まあ枕営業といえば言えないこともないんだけど、

この社長、二代目かなんからしくて、30代半ばで、

学生時代は、テニスの有力選手だったりして、

つまり、かなりかっこいい人で、なんか普通に、

女子は寝ちゃいそうで、さらに、その上、札束で

ほっぺたをひっぱたかれているんだから、

これは、もう、こっちが非難する筋合いなんか

微塵もない、という感じ。

むしろ、その社長に内緒で、私なんかとセックスしてくれて、

ありがとう、って感じだったな。

同じ劇団の連中も、男女ともに、皆、同じようなこと

やってるみたいだったし、まあ、あからさまに、

「枕営業」ということでもなく、皆、知っていながら

知らない素振り。というスタンスでしたね。

まあ、劇団員に限らず、女子と付き合う、

というのは、そんな世界もあるんですよね。

それに、私も、ちょっとオイタなことに、

もう一人の子、マコちゃんとも、

ちょっと寝ちゃったってこともあったし。

まあ、それも、ちょっと公演がらみでしたけど。

あの頃は、まだ、私自身、恋愛マスターとして

開眼する前の話でしたけど、あの子たちには、

ずいぶん、女というものを勉強させてもらったかな?

とか思っています。

ああ、かのちゃんもまこちゃんも、今は、田舎に帰って、

地元で結婚し、普通におかあさんしているらしいです。

劇団の女の子とのセックス1

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 夏・海・ナンパの成功術

      最近、若者の海離れが顕著なんだそうですね。 つまり、今くらいの時期になっても、海に行かない。 実にもったいないことです。 女子とセックスをしたいけど、なかなかそのチャンスがない、 という人は、海に行けばいい […]

  • 出会った!誘った!喰ったどお!

    このブログでは、今までの苦労が嘘みたいに 面白いように女にモテる、すぐに女とやれるコツ、 テクニックを伝授していきます。

  • 3Pセックスの微妙に面白いとこ

    お正月早々、成人式を迎えた女子ふたりと3Pセックスを 楽しみました。 正確に言うと、成人の日の前々日の土曜日のことです。

  • ナンパ武勇伝 南の島でヤリ放題!

    前回、「女がやりたい相手を探しに来る場所にいくこと」 「女がやりたいタイミングで誘うこと」という 女とやるための大原則の話をしましたが、

  • リアルセックスだから味わえること

    「リアルなセックスなんて面倒くさいし、 性病が心配だし、女は邪悪だしNG! 今は、おかずの動画もいっぱい見れるし、 テンガもあるから、オナニーしてれば十分楽しいし!」 という人が増えているような気がします。

  • 命令服従の関係に慣れてる女性自衛官

      皆さんは、女性自衛官の知り合いっていますか? 私にはいます。 いますどころか、女性自衛官とエッチしたこともありますよ。

  • 真面目人妻調教日記3

    今回は、前回の続きです。   まじめ人妻さとみを誘惑し、ラブホに連れ込んだ私。 さとみは、超興奮状態。前戯だけで2、3度 いってしまいました。 いよいよ挿入です。

  • 幸せになれない女とのむさぼりセックス

      男にも、いろいろな性癖、性格の人間がいるように、 女にも、いろいろ変わった奴がいるものです。 その中でも、一番記憶に残った女、それは、 飲み屋で出会ったH子でした。

  • 地下アイドルとのエッチは内緒

    この話は、2年ほど前のことですけど、 まず、最初におことわりしておきたいのですが、 地下アイドル、つまり、メジャーのプロダクションとかには、 属してなくて、独立して、アイドル活動をしている子が、 すべて、こういうことをし […]

  • 快感!全身リッププレイ

    この前、ワンナイトラブした彼女は、21歳のOLさん。 こんな場所で知り合いになり、その日のうちに ホテルへ。

  • 旅先で出会った女ライダーとの行きずりセックス

    それまで、普通免許を持っていたのですが、 ある日、「そうだ!バイクに乗ろう!」と思いついて、 免許を取り、早速バイクを買いました。

  • 婚活サークルでエッチしまくった!

      今回は、ある婚活サークルで女性とエッチしちゃったという ちょっとうらやましい体験をしたHさん・34歳のお話です。

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 劇団の女の子とのセックス1

    前回、スナックナンパの話をしたので、 今回は、そのスナックで 劇団員の女子とエッチした時のお話をしましょう。

  • 真面目人妻調教日記2

    今回は、前回の続きです。   あることから知り合った、真面目人妻さとみ、34歳。 ちょっといたずら心が出て、この人妻を誘惑して、 堕とすことにしました。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]

  • アスリート女子との激しくセックス

    「来週ですよお! 来週の土曜日と日曜日ですよお! 忘れてませんよねえ!」

  • 美人留学生とのおいしいセックス

      皆さんは外国人とセックスしたことがありますか? 私は、何カ国かの女子とセックスをしたことがあります。 その中の体験のひとつをお話しましょう。

  • バイト先の巨乳ウェイトレスとシテみた

    皆さんは転職したことありますか? 私はあります。 まあ、その時は、仕事でもプライベートでも、 いろいろなことがあって、それまでの生活が いやになり、一から出直そうと会社を辞めたのです。

  • これは、もしかして枕営業?

    ネットなどでは、たまに、「枕営業」の話題って、 出てきますよね。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

  • 保母さんの本当の性欲1

    あなたは、セックスの時、おとなしくて反応の薄い子と すごくエロくなって乱れる子とどっちが好きですか? 私は、圧倒的に後者の方のタイプですね。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]