地下アイドルでセフレで人妻である

moteru-地下アイドルセフレ私のセフレのひとりに、地下アイドルやってる子がいます。

年齢非公表なんですが、地下アイドル歴8年だから、

まあ、アイドルというには、結構いい年齢。かもしんない。

男子の中には、女子の年齢のことをすごくすごくすごく

気にする人がいますけど、私はそうでもありません。

だって、実年齢は若くても、老けてる子だっているし、

逆に、絶対実年齢がわからないくらいに、若い、

可愛い子だっていますからねえ。

別に、実年齢なんてどうでもいいじゃんって派なんですよ。

そのほうが、こっちの守備範囲も広がるから、

女子とエッチできる確率も上がりますしね。

で、この子とは、2年前に、あるライブイベントで知り合い、

初対面からひと月ほどでセックスしました。

セックスできる時って、まあそんなものです。

できない時って、いろいろ無理したり、

工夫しても出来ない。

だから、そういう時は、早く見切りをつけて、

次行ったほうがいい、とか思います。

で、それから、彼女とは月1回くらいの割合で会って、

会った時はたいていセックスしてましたね、セフレだから。

もちろん、彼女、地下とは言え、アイドル活動をしていましたから、

そういうことは「一切してませええん」というノリ。

そういう感じで、こそこそエッチするって、

結構ちょっと楽しいのです。

「○○君(彼女の熱烈なファン)なんかが、

こんなことしてるの知ったらどんな顔するだろうねえ」

「えええ?いやああん、今そんなこと言わないの!それより

もっと突いてえ!もっともっと、あああああん」

彼女、こういうふりをすると、余計に燃えて乱れる。

ちょっとした後ろめたさがあるみたい。

でも、ついこの間、衝撃?の事実を知らされてしまった。

次のデートの予定を決めようと話し合ってたら

「ああ、その日は、ちょっと無理なの。ごめん。

旦那の親が来ることになってるから」

「え?旦那?旦那って何?」

「え?言ってなかったっけ?あたし、結婚してるんだよ」

「えええ?初めて聞いたよ」

「あれ、言ってたと思ってたんだけど」

「いつ結婚したんだよ」

「中原さんに出会った時は、もう結婚してたんだよ。

今3年目」

内心、ちょっとびっくりしたけど、

別にそれで動揺とかしませんでした。

まあ、女子と付き合ってると、そんなことにも出くわすもんです。

まあ、女子のこととか恋愛のこととか、

あまり知らない人っていうのは、結婚した女子、

つまり人妻っていう奴っていうのは、

「もう、女として終わっちゃった存在」

みたいに思ってる人が多いのですが、

別に、それで女の人生が終わる訳でもなく、

案外、人妻って夫以外の男を誘惑したり、

誘惑されたりってことがあるものなのです。

それがリアルってもんです。

夫婦だって、いろいろあるんですよ。

私の経験からすると、むしろ、結婚して旦那がいて、

「将来的にも生活的にも安心できるようになった女」のほうが、

むしろ、食いやすい。

彼女の旦那というのも、どこかの公務員で、真面目な男で、

実は、親戚の紹介で、半分お見合いみたいな感じで、

結婚したということ。

旦那は、萌え系とか一切興味がない人で、彼女が

地下アイドル活動をやっていることは黙認というか、

全然関心がなくて、「やりたければやれば」とかいう人で、

まあ、ちゃんと帰宅した時に飯の用意をしていればいい、

後は、自分の自由だ。ということだったのです。

そんな不倫とかして、中原、今にひどい目に遭うぞ!

とか思う人もいるかもしれませんけど、

それが、今まで人妻を食って、ひどい目に遭ったことなんか、

全くありません。

むしろ、人妻っていうのは、自分の安定した生活は

壊したくないから、「結婚してくれ」とか言わないし、

自分でも旦那にバレることに、非常に気をつけるので、

全然バレない。

それに、「結婚してしまって、女としてはハンディを

負っている自分なんか相手にしてくれてありがとう」

という感じの女が多いので、セックスなんかも、

非常に尽くしてくれるケースが多いのです。

でもまあ、不倫はダメですよ!

正しい恋愛をしましょうね、皆さん。けけ。

地下アイドルでセフレで人妻の彼女とは、

まだ続いています。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • やっぱ旅行っていうのはチャンスだ!

    私の今までの経験から言うと、旅行というのは、 やっぱり、女子をゲットするチャンスに満ちている、 と言えますね。

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 3Pセックスの微妙に面白いとこ

    お正月早々、成人式を迎えた女子ふたりと3Pセックスを 楽しみました。 正確に言うと、成人の日の前々日の土曜日のことです。

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 真面目人妻調教日記1

    世の中、ロリ趣味な奴が増えてきて、 20代後半とかなると、もうババアだからダメで、 特に、人妻とかはもう圏外も圏外、という風潮が ますます増してきてます。 私としては、大いに歓迎します。

  • 女友達2人と芋づる式にセックスする

    モテない奴はモテないで、モテる奴はどんどんモテる。 格差はどんどん広がっていく。 こんな現象って確かにあるのです。

  • 料理得意女子とエッチ 3

    今回は前回の続きです。   料理得意女子のうちにお呼ばれして、 料理だけじゃなく、身体もおいしくいただいちゃった というお話。

  • カックルドというセックスプレイ体験記2

    (今回は前回の続きです)  カックルド。夫の目の前で、奥さんとかと セックスするプレイのこと。

  • 人妻不倫って案外簡単でローリスクだった!

      皆さん、人妻と不倫セックスしたことってありますか? 私は、何度もありますし、現に今も人妻の何人かは、 セフレストックしてます。

  • 婚活サークルでエッチしまくった!

      今回は、ある婚活サークルで女性とエッチしちゃったという ちょっとうらやましい体験をしたHさん・34歳のお話です。

  • カックルドというセックスプレイ体験記1

    皆さん、カックルドという言葉を知っていますか? 英語では「CUCKOLD」と書きます。 CUCKとは、あの鳥のカッコーのこと。

  • 激エロナースたちと割り切り3Pセックス

      私は、基本、医療関係の仕事をしている人を尊敬しています。 だって、人の命を預かる仕事なんて、それだけで エライじゃないですか。 特に、ナースの人って、結構、病人の下の世話をしたり、 いろいろ大変な仕事なんで […]

  • 性の玩具だった女子マネJKの体験

      ある時、仕事の関係で、IT関係の女子と知り合いに なりました。

  • 美人留学生とのおいしいセックス

      皆さんは外国人とセックスしたことがありますか? 私は、何カ国かの女子とセックスをしたことがあります。 その中の体験のひとつをお話しましょう。

  • ナンパ武勇伝 南の島でヤリ放題!

    前回、「女がやりたい相手を探しに来る場所にいくこと」 「女がやりたいタイミングで誘うこと」という 女とやるための大原則の話をしましたが、

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

  • 超興奮!夫凝視のスワッピングプレイ 2

      (今回は前回の続きです) もだえまくる奥さんをバックからがんがんに突いてあげました。 まあ、ちょっと中年のダンナと違って、 若い硬いペニスで、激しく責められたい、というニーズに 応えてあげた、というところで […]

  • サセ子の純情

    よく世の中では、女子のことを「あいつはビッチだ」とか 「ヤリマンだ」とか、逆に、「うぶだ」とか 純情だとか、淫乱だとか、まあ、いろいろ言いますよね。

  • 初めて女子をイカせた時掴んだ、いかせテクニック!

    今まで、いろいろな女子をナンパしたり、口説いて、 いろいろなシチュでセックスを体験しました。 それで、結論として言えることは、

  • とにかく明るい、セックス大好きっこ

    大昔、今から30年くらい前の人気ドラマで 「東京ラブストーリー」という番組がありました。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • ナースに逆ナンされる

    女と男、出会いって、いろいろなところであるけど、 大人になってからの一番の出会い場所は、 やっぱり、夜の飲み屋、なんじゃないでしょうか?

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、