日本大好きフランスっ娘とエッチ

onnahur

最近、テレビ番組とかで、「日本好き」

「子供のころから日本に来て見たかった」

なんてインタビューに答える外国人の女子、

なんてシーンが流れたりすることがありますよね。

そういう子って、ほんまにいるのかいな、

なんて思っていたら、実際に出くわしてしまいました。

彼女の国籍はフランス、歳は20歳。

子供のころから、アニメとか日本のサブカルが大好きで、

日本のアイドルグループに憧れて、

自分もアイドルになろうと日本にやってきたんだそうです。

すげえな、日本愛。

彼女と出会ったのは、とある、こじゃれたお店

彼女は、日本人の女友達とふたりで飲みに来ていました。

早速、声をかけて、仲良くなる。

どういう話題で盛り上げるか?

日本にやってきて、ロリっぽい格好をしているフランス人女子。

もうこうなったら、日本のサブカルやアイドルの話を

するしかないでしょう。

外国人女子に限らず、最近の女子は、サブカル属性の子も

多いから、やっぱり、女子と話を合わせたかったら、

アニメやサブカル系の知識は仕込んどくといいです。

で、今回は、その作戦がものすごくうまくいって、

彼女のアパートに上がり込むことに成功。

一応、集めているコスプレ衣装を見るという口実でしたが

彼女のプライベートファッションショーを見せられているうちに、

お互い盛り上がって、ラブソファで抱き合って、

お互いの身体をまさぐりながら、キス。

あ、彼女のルックスについてですけど、

はっきり言わせてもらうと、フランス白人の子といっても、

まあいろいろあるでしょうけど、この子の場合は特A。

小柄な子でしたが、文字通り

フランス人形のようにきれいな顔立ち。

こういう白人とかの、ものすごくかわいい子の場合って、

あまりにもかわいすぎて、なんだか現実離れして

感じてしまうので、かえって、周りが気後れしてしまって、

むしろ、モテてなかったりすることがあります。

この子もそんなレベル。

しかし、そもそも、日本が大好きでやってきた子で、

日本の男なら誰でもいいから付き合いたい、

くらいのノリだったので、ちょっとこちらが

勇気を出して近づけば、話は簡単でした。

キスをすると、もう彼女は、白い肌が真っ赤になり、

はあはあと息を荒げながら、

私の首に細い腕をまきつけてきました。

なんか、彼女のつけている香水の匂いが香る。

香水だけじゃなく、彼女自身のフェロモンが

匂ってくる感じで、こちらとしても一気に興奮状態に。

ひとしきり、お互いに身体をまさぐりあってから、

ちょっと離れて、お互いにいそいで服を脱ぐ。

彼女の裸は、やはり東洋人とは違う、

透き通るような白肌で、しかも、小さめの乳首は

すごく淡く、きれいなピンク色。

乳首は小さめでしたが、乳房は、やっぱり、

東洋の子よりも大きく、サイズ的にはDくらい、

ウエストは細く、お尻が大きい、ぼんきゅっぼん!て

感じのスタイル。

やっぱ、スタイルのいい女はいいですよね。

日本の女子もいいけど、たまには、こういうのもいいな。

さらに、彼女、かなり積極的。

キスもどんどんこちらの口の中に舌を入れてきたり、

こちらの舌を吸ってくる。

女子に、舌とか吸われたことってありますか?

頭がすううっと痺れるような感じで気持ちいいのです。

こっちもお返しに、彼女の舌を吸う。

彼女のほうも感じまくってしまったらしく、

体をぴくぴくとふるわせる。

お股を指で触れると、もうジュンジュンに濡れまくっている。

そこで、気づいたのですが、彼女、あそこの毛を剃っていて、

いわゆるパイパンってやつ。

欧米の人は、あそこの毛を剃っている人が多いとか

聞きましたが、彼女もそうだったみたい。

もう好奇心が抑えられなくて、彼女をM字開脚にして、

毛を剃ったあそこをまじまじと観察させてもらう。

日本の女の子だったら、恥ずかしがるところかもしれませんが、

彼女は、恥ずかしがるということはなく、

むしろ、とろっとした目になって、「見て見て見て!」って感じで、

ふうんふうん鼻を鳴らす。

そして、見ているうちに、濡れていたあそこから、

一層、大量のおつゆがあふれてきて、つーっと

お股からお尻のほうに透明なものが流れ落ちる。

あ、あそこは、乳首と同じく、きれいなピンク色でしたよ。

毛もないので、なんだか、女のおまんこというより、

貝とか蝋細工の何かみたいな感じで、

あんまり生々しさが感じられなかった。

それでも、もう自分としては、ピーンと超勃起状態。

剃り返りまくりでしたね。

で、ちょっとおそるおそるという感じで、

彼女のあそこに口をつけて、舐めてみた。

口をつけると、びくっと震えて、それから、

「おおおおお」と声を上げる。

一層中からお汁が溢れてくる。

複雑な襞の形をしている中から、

埋もれているかわいらしい豆みたいなクリを

舌で探り当て、それを転がすようにして刺激。

「うううううん、はああ、」と彼女、大きく息をしてから、

「いい、いい、いい、ああん」とか言い出す。

ついでに、調子に乗って、尻の穴も舐めてみる。

「おおお!」とか一瞬驚くけど、嫌がらない。

むしろ感じているみたいで私の頭をぐっと両手で

押さえつけてきたのです。

匂い?匂いはそんなにしないものですよ。

よく、童貞の人って、女子のあそこやお尻のことを

「くさそう」とか言いたがるけど、

まあ、興奮する匂いっていうのは確かにあるけど、

くさいとかそういうレベルではありません。

ひとしきり、彼女のお股を舌で責め、

一回いかせると、今度は、あたしの番、

という感じで、今度は、彼女が私のおちんちんを

しゃぶってくれました。

それから、体を入れ替え、69に。

お互いのおまんことおちんちんを舐めあい、

それから、まず、おもむろに正常位で挿入。

彼女の白い肌、そしてピンクのおまんこに、

自分の黒々としたペニスが埋め込まれていくのは、

ものすごく刺激的な光景。

彼女は、普通の日本の女子と同じく、挿入の瞬間は、

体を硬くして、私の腕にしがみつくようにして身もだえ。

それから、フランス語で、なんとか口走る。

やはり、本当に感じている時って、母国語になるみたいです。

あそこの感じは、日本人と違っていたか?

ぜんぜん、一緒でしたよ。

そして、それは彼女の個人的なことなんでしょうけど、

あそこの締まりは、ものすごくよかった。

腰を前後させて、ペニスをピストンしていくうちに、

彼女、どんどん感じてきて、「ふうううううん」とか

気張ると、あそこにぎゅうううっと力が入り、

こちらのペニスが押し出されてしまうくらい締りがよかった。

そして、何度も入れなおし。

最後は、膣外でフィニッシュ。

その夜は、結局、何度も求めたり、求められたりで、

なんと計4回も射精してしまいました。

彼女も日本に来て、初めてのセックス、初めての日本の男、

ということで、ものすごく感激。

「もう、絶対、日本を離れられない」

なんて言ってましたっけ。

日本の男を好きになってもらってなにより。

今度は、一緒に温泉旅行に行こう!とか

ふたりで言っています。

これからが楽しみです。

 

⇒特に最近、日本にやってくる外国人、増えましたね。

2020年にはオリンピックもあるし、

これから、外国人と知り合う機会も

どんどん増えてくることでしょう。

外国人の女子とも知り合いたいし、できれば、

セックスもしてみたい。

経験的に言えば、日本に来る外国人の女子は、

基本的には、日本が好き、日本人が好き、

変わり者でもなければ、日本人の男にも興味があるのです。

だから、むしろ、普通の日本女子よりも、

仲良くなれる確率は高かったりする。

まずは、日本人にも外国人にも通じる、

ナンパの基礎、ノウハウを身につけてしまいましょう!

そうすれば、日本の子に限らず、超かわいい

外国人の彼女をゲットすることだって、夢じゃありません!

まずは、このテキストを見てみてください!

⇒ ある場所に行ってアイドル級の超かわいい美女にナンパと思われないナンパをして2時間内にセックスする方法のレビューと特典案内はコチラ

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 旅先で出会った女ライダーとの行きずりセックス

    それまで、普通免許を持っていたのですが、 ある日、「そうだ!バイクに乗ろう!」と思いついて、 免許を取り、早速バイクを買いました。

  • アスリート女子との激しくセックス

    「来週ですよお! 来週の土曜日と日曜日ですよお! 忘れてませんよねえ!」

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • ナンパ武勇伝 南の島でヤリ放題!

    前回、「女がやりたい相手を探しに来る場所にいくこと」 「女がやりたいタイミングで誘うこと」という 女とやるための大原則の話をしましたが、

  • バイト先の巨乳ウェイトレスとシテみた

    皆さんは転職したことありますか? 私はあります。 まあ、その時は、仕事でもプライベートでも、 いろいろなことがあって、それまでの生活が いやになり、一から出直そうと会社を辞めたのです。

  • 婚活サークルでエッチしまくった!

      今回は、ある婚活サークルで女性とエッチしちゃったという ちょっとうらやましい体験をしたHさん・34歳のお話です。

  • バレリーナと軟体プレイ

      今まで、いろいろな子とセックスをしてきましたけど、 その中でも、一番レアな経験だったのが、バレエをやっている子。 つまり、バレリーナとの本番セックスでしょうか?

  • 家出女子のその目的

      昔、ある地方都市に転勤して暮らしていた時のことです。

  • 宿呑みから乱パ 4

    今回は前回の続きです。   片田舎の漁師町に夏休み旅行に行った男三人。 ラッキーなことに、ナイスバディのエロ水着JD 二人組女子をゲット。 民宿で一緒に飲むうちに、なし崩し的に乱パ状態に!

  • 地味メガネ女の本当の顔

    いろいろな女と付き合っていると、 ときどき、「嘘でしょう?こんな子だったの?」 ということに出くわすことがあります。

  • 劇団女優と「愛人ごっこ」

    世の中、女優さんになりたい!という女子って 結構いっぱいいるものです。 そういう華やかなものに憧れるのって、女子の本能なのですよね。

  • 夏・海・ナンパの成功術

      最近、若者の海離れが顕著なんだそうですね。 つまり、今くらいの時期になっても、海に行かない。 実にもったいないことです。 女子とセックスをしたいけど、なかなかそのチャンスがない、 という人は、海に行けばいい […]

  • 女友達2人と芋づる式にセックスする

    モテない奴はモテないで、モテる奴はどんどんモテる。 格差はどんどん広がっていく。 こんな現象って確かにあるのです。

  • 宿呑みから乱パ 3

    今回は前回の続きです。   夏の旅行で釣り上げたナイスバディのJD2人組 あっこちゃんとモコちゃん。

  • 真面目人妻調教日記3

    今回は、前回の続きです。   まじめ人妻さとみを誘惑し、ラブホに連れ込んだ私。 さとみは、超興奮状態。前戯だけで2、3度 いってしまいました。 いよいよ挿入です。

  • 超興奮!夫凝視のスワッピングプレイ 1

      今日は、私が若い頃経験した、変態プレイのことを書きましょう。 まだ社会人になりたてのやりたい盛りの頃、 ネットである掲示板を見つけました。

  • オフ会で超変態のセフレができた!

    今の時代、ネットで女をゲットする、という話は よくあることです。

  • 真面目人妻調教日記1

    世の中、ロリ趣味な奴が増えてきて、 20代後半とかなると、もうババアだからダメで、 特に、人妻とかはもう圏外も圏外、という風潮が ますます増してきてます。 私としては、大いに歓迎します。

  • 保母さんと幼児プレイ

      保母さんとセックスしたことありますか? 私は、保母さんとはしたことありませんが、 保母さんの卵、つまり、幼児保育の勉強をしている 大学生とセックスしたことがあります。

  • 料理得意女子とエッチ 2

    今回は前回の続きです。   ソファに一緒に座って、肩を抱き寄せて、 舌を絡めるディープキス。 もうここまでくれば、本番までいける。 というか、あまり女子との経験のない人は、 本番までの道のりって遠いような気がしてたりする […]

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • ナースに逆ナンされる

    女と男、出会いって、いろいろなところであるけど、 大人になってからの一番の出会い場所は、 やっぱり、夜の飲み屋、なんじゃないでしょうか?

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。