不二子みたいな女と

中原ブログ02人気歌手で人気俳優の星野○は、

「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。

この前、読んだエッセイに書いてありました。

私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。

ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、

普通乳には普通乳のよさがあります。

私は、特に、どういうおっぱいが好み、

とかいうふうな区別はしていません。

うまくこちらの手の中に落ちてくる女がいれば、

よっぽどのことがないかぎり、おいしくいただいています。

でも、まあ、この前の女は極上のナイスバディでした

その日は、いつものように、成功率が高いおしゃれ飲み屋さん

に行ったんですが、

そこに、ひときわ目立つ、すんごい美人がいたのです。

派手でセクシーなミニのボディコン、

何よりも目立つのは、その胸の大きさ。

そのわりにウエストがきゅっと締まっていて、

まるであの、不二子じゃん。って感じ。

早速、声をかけて、話してみると、

やっぱり、クオーターでした。

本当に、この日はラッキー。

こういうセクシー美人というのは非常に落としやすい。

クイズでいえば、サービス問題みたいなものなのです。

男、特に、恋愛下手の男というものは、とかく、

こういう子にはびびってしまって、敬遠してしまいがち、

なんですが、変に地味で、コンプレックスの強そうな子は、

むしろ警戒心が強くて、攻略がむずかしい。

こういう不二子みたいな、セクシー美人というのは、

落としやすい、というか、

女のほうが口説いてくれるのを待っているみたいなもんなので、

こういう子に出くわしたら、迷わず、速攻口説きます。私は。

もうひとつ、踏み込んでいえば、女の子とのセックスに

不自由しない奴は、そういう子がナンパされに来る店とかを

何軒かキープしているものです。

パチプロが、玉が出やすい台を

何台か常にキープしてるようなものですね。

で、今日は、君に決めた!ということで。

名前を聞きだすと、真鈴(まりん)という子。

「赤のミニ、すごく似合ってるよ。脚がきれいに見える」

と、原則どおり、あえて、

彼女が自慢に思っているだろう巨乳とかには触れない褒めを展開。

「あ、ありがとう」とうれしそう。

早速、彼女の連れの子をおいて、二人の世界に。

こういう時、連れの子を気にする場合もあるのですが、

このふたりは、そういうの慣れてるだろうと推測し、

あえて、連れの子は放置しました。

(連れの子もタイプは違っていてもなかなかかわいかった)

こういう時は、変に気を使わず、「今日の僕の狙いは、

真鈴ちゃんだよ」とはっきりわからせてあげたほうが、

連れの彼女も、「じゃあ、あたし他の男子探すわ」

と動きやすい、ってこともあるのです。

で、ふたりでサシノミ状態になり、

ちょっと強いカクテルなど呑ませて、盛り上げる。

「これ、ちょっと酔っちゃいそう。おいしいけど」

「そう?」

「ねえ、そういうことなの?酔っ払わせてって?

そういうことなの?」なんてかわいく聞いてくる。

「ええ?まさか、そんな卑怯者じゃないよ。おれ」

「ええ?別に、いいよ、卑怯でも。なんでもいいから」

そう言って、彼女のほうから誘ってきたので、

速攻でラブホに直行!

 

部屋に入って、すぐに、抱きしめて、キスをしまくって、

盛り上げて、そのままベッドインしてもよかったのですが、

せっかく、ということで、彼女の抜群のナイスバディを

鑑賞させてもらいました。

簡単に言うと、ストリップショーごっこ。

頼んだのは、こちらからでしたけど、

こういうナイスバディな女というのは、

自分の身体が自慢なものだから、やっぱり、

男にじっくり見てもらいたい。

そして、それで発情してもらいたい、とか思っているもの。

だから、「えええ?恥ずかしいよお」とか言いながら、

結構、のってくるものなのです。

有線で、エロい音楽が流れているチャンネルを選び、

それに合わせて、一枚一枚着ているものを脱いでいってもらう。

そんな感じ。

初めて、とか言いながら、彼女、本当は、結構、

やっているんじゃないか、っていうくらい、

結構、ノリノリで、ちょっと慣れた感じで、

服を脱いでいきました。

 

服も真っ赤なミニのワンピースでエロかったのですが、

下着も、黒のレースの網タイツ、ガードル、透けブラと

完璧なエロ下着。

思わず、見とれていると、彼女のほうもこちらを

観察しているのに気がつく。

彼女に限らず、女子というのは、そういうエロいことを

男の前でしてみせて、男が発情する姿に、興奮する、

という習性があるのです。

気がつくと、彼女から、フェロモンの混じったような

いい匂いが漂ってきて、

こちらはもうやばいくらいに勃起してしまいました。

「舐めてもらいたい?」とか訊いてくる彼女。

不二子なら、どたんばで裏切って、お預けをくらわすところですが、

三次元の不二子は、ちゃんとエッチなことをしてくれます。

それから、ふたりとも理性が吹っ飛んで、

考えられる限りのエロい行為に走る。

いろいろエロエロな体位で、嵌めまくって楽しかったのですが、

一番、すごかったのが、騎乗位で、彼女が乗っかってきての、

グラインド攻撃。

ボリュームのあるお尻を激しく上下、左右、前後に

激しく動かしてきて、まさに「貪る」っていう感じ。

彼女のあえぎ声も、「いやああん、感じるう!」

なんて可愛いもんじゃなくて、「うああああああ!」

って感じ。

野獣セックス!

しかも、こっちが犯されているみたいでした。

もう腰といい、腹といい、胸といい、

彼女の汗と愛液で、ぐしょぐしょ。

「ピル飲んでるから大丈夫!中で出して!出して!出して!」

とか言われて、彼女の膣内に、どくどく流し込む。

流し込むというより、搾り取られるって感じでしたが。

もちろん、プレイは一回戦では終わらず、この夜は、

5回もセックスしてしまいました。

 

その後、彼女とは、何回もデート&セックスをしていますが、

やはり、この子とデートする時には、覚悟が要る。

1週間はオナ禁して精液を溜めて、それから、精力剤も

呑んでいかないとダメ。

セックス前の食事は、当然焼肉です。ははは。

あと、面白かったのは、こういう子を連れて、

デートをしていると「こいつ、絶対この後、

激しくセックスするんだろうな、ちきしょお!」

という男の嫉妬の目線が突き刺さってくる、ということ。

これが結構、快感というか、男の虚栄心を

くすぐってもらえるのです。

やっぱ、連れて歩くのは、こういう不二子みたいな子に

限りますね。

マンガの不二子は、いつも土壇場で、裏切って、

セックスさせてくれませんが、リアルな不二子は、

ちゃんと、というか、めいっぱいさせてくれるから、

やっぱり、そういう子に出会ったら、

「俺なんかダメだろ」なんて、最初からあきらめないで、

ちょっと勇気をだして誘ってみたらいいんですよ。

きっといいことがあると思いますよ!

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 女友達2人と芋づる式にセックスする

    モテない奴はモテないで、モテる奴はどんどんモテる。 格差はどんどん広がっていく。 こんな現象って確かにあるのです。

  • 自主AV制作を口実に乱交しちゃった!

      女を落とす確率を上げるには、女の習性を知って、 それに即して接するって、当たり前のようですけど、 これが全然できてない男って結構いるものです。

  • 地味メガネ女の本当の顔

    いろいろな女と付き合っていると、 ときどき、「嘘でしょう?こんな子だったの?」 ということに出くわすことがあります。

  • 幸せになれない女とのむさぼりセックス

      男にも、いろいろな性癖、性格の人間がいるように、 女にも、いろいろ変わった奴がいるものです。 その中でも、一番記憶に残った女、それは、 飲み屋で出会ったH子でした。

  • 3Pセックスの微妙に面白いとこ

    お正月早々、成人式を迎えた女子ふたりと3Pセックスを 楽しみました。 正確に言うと、成人の日の前々日の土曜日のことです。

  • 劇団の女の子とのセックス1

    前回、スナックナンパの話をしたので、 今回は、そのスナックで 劇団員の女子とエッチした時のお話をしましょう。

  • 宿呑みから乱パ 2

    今回は、前回の続きです。   とある小さな漁師町の民宿に遊びに行った男三人。 ものすごくおいしそうなJD2人組をナンパすることに成功。 宿で飲んでいるうちに盛り上がって、 とうとう本番エッチに突入。

  • 初体験した人に感想を訊いてみた!

      今回は、初体験を済ませたばかりの26歳Aさんに その体験談を語ってもらいます。

  • リアルセックスだから味わえること

    「リアルなセックスなんて面倒くさいし、 性病が心配だし、女は邪悪だしNG! 今は、おかずの動画もいっぱい見れるし、 テンガもあるから、オナニーしてれば十分楽しいし!」 という人が増えているような気がします。

  • オフ会で超変態のセフレができた!

    今の時代、ネットで女をゲットする、という話は よくあることです。

  • 劇団の女の子とのセックス2

    今回は前回の続きです。   普段は、おっとり系の巨乳ちゃん、かの。 最初のセックスは最高に盛り上がって、 それからしばらくは、時々、誘い合って、 セックスを楽しみました。

  • ナンパ武勇伝 南の島でヤリ放題!

    前回、「女がやりたい相手を探しに来る場所にいくこと」 「女がやりたいタイミングで誘うこと」という 女とやるための大原則の話をしましたが、

  • 宿呑みから乱パ 1

    最近は、そういうことはしなくなったのですが、 ちょっと昔の話。まだ、サラリーマンだった頃のことです。 夏休みに、気の合う同僚(男2人)と民宿に海水浴に行きました。

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

  • 声優の子はセックスの時もいい声で啼く

      あなたは、声優の子とセックスしたことありますか? そういえば、漫画「バクマン」では、主人公のひとりの 作画担当の男子には、若手声優の彼女がいて、

  • 劇団女優と「愛人ごっこ」

    世の中、女優さんになりたい!という女子って 結構いっぱいいるものです。 そういう華やかなものに憧れるのって、女子の本能なのですよね。

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]

  • 家出女子のその目的

      昔、ある地方都市に転勤して暮らしていた時のことです。

  • 激エロナースたちと割り切り3Pセックス

      私は、基本、医療関係の仕事をしている人を尊敬しています。 だって、人の命を預かる仕事なんて、それだけで エライじゃないですか。 特に、ナースの人って、結構、病人の下の世話をしたり、 いろいろ大変な仕事なんで […]

  • サセ子の純情

    よく世の中では、女子のことを「あいつはビッチだ」とか 「ヤリマンだ」とか、逆に、「うぶだ」とか 純情だとか、淫乱だとか、まあ、いろいろ言いますよね。

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 不二子みたいな女と

    人気歌手で人気俳優の星野○は、 「ちっぱい」な女が好きなんだそうです。 この前、読んだエッセイに書いてありました。 私の彼女たちには、ちっぱいもいれば巨乳もいます。 ちっぱいにはちっぱいのよさ、巨乳には巨乳のよさ、 普通 […]

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。