年上男と付き合う女

中原ブログ1711

「中原さん、いろいろ、女性にモテるための

ハウツーを教えてもらってますが、私なんか、

もうアラフォーだし、バツイチですからね、

もう、かわいい女性と恋愛するなんて無理ですよね」

とか、ある会社の社長さんに言われました。

社長さんといっても、まあ、ベンチャー系で

そんなに大きな会社ではなく、従業員は3名だけ。

だけど、まあまあ経営は順調。

私生活では25歳の時結婚した女性と5年後に離婚。

その後は、仕事が忙しかったせいもあり、

結婚どころか恋愛もほとんどなく、

今まで来てしまったんだそうです。

「もうアラフォーだし、無理ですよね。

やっぱり、相手してくれる女性とかって、

それなりの年齢とか、お金とかってことですよね」

違います。それって、彼の勘違い。

アラフォー、バツいちって、結構モテますよ。

それも、若い子に。

ウソじゃありません。

本当の実感です。

「付き合うなら、若い男のほうがいい!」

とかいう女性というのは、むしろ、熟女で、

若い女子には、「年上の男性でもかまわない、

っていうより、むしろ、年上がいい。若い男はいや」

という子がいっぱいいるのです。

私の知り合い、23歳の女子で、50歳の男性と

付き合っている子。

彼女は普通のOLさん。

でも、背丈は150センチなく、顔も童顔なので、

とても実年齢どおりには見えません。

彼女と50歳の恋人、ふたりで街を歩いていたりする姿は、

まるで、ほとんど親子。

実際、彼女の本当の父親と彼氏はほとんど

歳が違わないそうです。

で、このふたりにインタビューしてみました。

 

中原「どうして、おじさんと付き合ってるの?」

女「別に、おじさんだから付き合ってる訳じゃないですよ。

皆、彼の歳を言うと、決まって、『年上好みなんだ』とか

「おじさんが趣味なんだ』とか言いますけど、

好きになった人が、たまたま超年上だったってだけ」

中原「どういうふうに知り合ったの?」

女「立ち飲みの飲み屋さんで、そこは、お客さん同士、

わりと初対面でもおしゃべりをする店だったんで」

中原「そこでナンパされた訳なんだね」

女「別に、ナンパとか、そういう意識じゃなくて、

普通におしゃべりが盛り上がって、

LINEを交換して、それから、二人で

デートするようになって、別に、普通の出会いですよ」

男「うん、特にナンパとかそういう意識はなかったですよ。

仲良くなってからは、やっぱり、そういうこと、

ええと、つまり、男女のことを意識はしましたけどね」

女「ええ?そうなの?」

男「そりゃそうさあ、僕だって男だもの」

女「あたしのほうが、一方的に好きになっちゃったんだと

思ってた」

ふたり、見つめ合って微笑む。

中原「出会った時、お互い、どんな印象?」

女「落ち着いていて、やさしくて、でも、明るくて、

おしゃべりしていると、楽しい気持ちになるなあって。

それで、すぐに好きになりました」

男「こんな僕みたいなおじさんに、話しかけてきてくれて、

うれしいなあ。ってそんな感じですかね」

中原「ふううん、普通ですね。なんかつまんないなあ」

女「普通ですよ、普通の彼氏彼女ですよ。

特別なことなんかないですよ」

中原「でも、若い男性と付き合ったことないの?」

女「え?(ちょっと彼氏のほうをうかがって)まあ、

普通にはありますけど。ええと、どうも、若いヒトって、

ちょっとガツガツ来るのが苦手なんで、あたしは、

もういいです。パスです」

中原「ガツガツって?」

女「ええとお、だから、若い男のヒトって、

い、入れることしか考えないっていうか、

女性の気持ちを考えてくれないなあって、

その点彼は優しくて、ガツガツしてないから」

中原「優しいって、具体的には?」

女「あたしの気持ちを考えてくれて、

たとえば、そういう気持ちじゃない時には、

添い寝だけでいいよ、って」

中原「え?そうなんですか?」

男「え?ええまあ、ね」

女「結局、あたしのほうが、それで高まっちゃって、

やっぱり、可愛がって、とか言っちゃいますけどね」

ふたり見つめ合い、また、笑う。

(なんだか、ばかばかしくなってくるけど、

がんばって続けよう)

中原「やっぱり、そのセックスとかも違うんですか?」

男「うん、まあ、やっぱり、若い時よりも、

余裕ができたっていうか、まあ、単に、弱くなったのかなあ」

女「女って、やっぱり、言葉をかけてくれたり、

なでてもらったり、セックスの時も、いれるだけじゃなくて、

いろいろ優しくしてもらいたいんです」

中原「それは若い男にも参考になるねえ」

女「この際、若い男性には言っておきたいんですけど、

私が、年上の男性と付き合ってるって聞くと、

すぐに、『金目当てなんだろう』とかって言うヒトが

いるんですけど、そんなことは絶対にないです。

あたしも自分で働いて、お給料もらっていて、

普通に生活してるし、

別に、彼に、援助してもらってたり、なんてことないし、

デートだって、そんなに贅沢なところに行ってないし、

エッチだって、お互いのマンションに行ったりしてるし、

中には、そういうふうに、金目当てだろ、って

決めつけてくるヒトっているんですけど、

そういうヒトって、若いヒトでもモテないヒトの

ひがみだと思うし」

中原「ふううん、そうなのか」

女「実際に、私の周りの女の子でも、年上の彼氏と

付き合ってるヒト、いっぱいいますよ。

年上のほうがいいもん」

男「まあ、彼女の言ってることって、本当ですよ。

で、こっちも、若い女性と付き合う訳だから、

体調面とか体力面とかも気をつけるようになるし、

実際、若返って元気になるし」

中原「そう言えば、世の中、強壮剤とかすごく

出回っていますものねえ。そういう理由もあったか」

男「そうですよ。男は歳だからモテないなんてことはない。

むしろ、歳のほうがモテると思います。

本当、僕、おじさんてよかった!なんてね」

ははははは。私も、早く、おじさんになりたくなった。

 

 

 

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、 是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^



本日のランキング応援クリックありがとうございました(*´∪`*)


秘密のエッチ体験談告白/エロ体験まとめ(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

  • 料理得意女子とエッチ 2

    今回は前回の続きです。   ソファに一緒に座って、肩を抱き寄せて、 舌を絡めるディープキス。 もうここまでくれば、本番までいける。 というか、あまり女子との経験のない人は、 本番までの道のりって遠いような気がしてたりする […]

  • 人妻不倫って案外簡単でローリスクだった!

      皆さん、人妻と不倫セックスしたことってありますか? 私は、何度もありますし、現に今も人妻の何人かは、 セフレストックしてます。

  • どうせするなら思いっきりエッチなことされたい

      女子というのは、普段、気取っているものです。 「あたし、男大好きです!セックスしたくてしたくて たまりません!」なんて言ったり、態度に出してくる 女なんて普通いません。

  • サセ子の純情

    よく世の中では、女子のことを「あいつはビッチだ」とか 「ヤリマンだ」とか、逆に、「うぶだ」とか 純情だとか、淫乱だとか、まあ、いろいろ言いますよね。

  • 宿呑みから乱パ 2

    今回は、前回の続きです。   とある小さな漁師町の民宿に遊びに行った男三人。 ものすごくおいしそうなJD2人組をナンパすることに成功。 宿で飲んでいるうちに盛り上がって、 とうとう本番エッチに突入。

  • 劇団女優と「愛人ごっこ」

    世の中、女優さんになりたい!という女子って 結構いっぱいいるものです。 そういう華やかなものに憧れるのって、女子の本能なのですよね。

  • 真面目人妻調教日記3

    今回は、前回の続きです。   まじめ人妻さとみを誘惑し、ラブホに連れ込んだ私。 さとみは、超興奮状態。前戯だけで2、3度 いってしまいました。 いよいよ挿入です。

  • 地下アイドルでセフレで人妻である

    私のセフレのひとりに、地下アイドルやってる子がいます。 年齢非公表なんですが、地下アイドル歴8年だから、 まあ、アイドルというには、結構いい年齢。かもしんない。

  • カックルドというセックスプレイ体験記2

    (今回は前回の続きです)  カックルド。夫の目の前で、奥さんとかと セックスするプレイのこと。

  • 宿呑みから乱パ 1

    最近は、そういうことはしなくなったのですが、 ちょっと昔の話。まだ、サラリーマンだった頃のことです。 夏休みに、気の合う同僚(男2人)と民宿に海水浴に行きました。

  • 日本大好きフランスっ娘とエッチ

    最近、テレビ番組とかで、「日本好き」 「子供のころから日本に来て見たかった」 なんてインタビューに答える外国人の女子、 なんてシーンが流れたりすることがありますよね。 そういう子って、ほんまにいるのかいな、

  • 初体験した人に感想を訊いてみた!

      今回は、初体験を済ませたばかりの26歳Aさんに その体験談を語ってもらいます。

  • とにかく明るい、セックス大好きっこ

    大昔、今から30年くらい前の人気ドラマで 「東京ラブストーリー」という番組がありました。

  • 真面目人妻調教日記1

    世の中、ロリ趣味な奴が増えてきて、 20代後半とかなると、もうババアだからダメで、 特に、人妻とかはもう圏外も圏外、という風潮が ますます増してきてます。 私としては、大いに歓迎します。

  • アスリート女子との激しくセックス

    「来週ですよお! 来週の土曜日と日曜日ですよお! 忘れてませんよねえ!」

  • 地下アイドルとのエッチは内緒

    この話は、2年ほど前のことですけど、 まず、最初におことわりしておきたいのですが、 地下アイドル、つまり、メジャーのプロダクションとかには、 属してなくて、独立して、アイドル活動をしている子が、 すべて、こういうことをし […]

  • 女って、こんなにエロいものだったとは!

      ある時、あるサイトのコラムで、 「健康で若い女ほど性欲が強い」と書いたら、 「いくらなんでもそんなバカな話は信じない!」という コメをもらったことがありました。

  • 超興奮!夫凝視のスワッピングプレイ 1

      今日は、私が若い頃経験した、変態プレイのことを書きましょう。 まだ社会人になりたてのやりたい盛りの頃、 ネットである掲示板を見つけました。

  • やっぱ旅行っていうのはチャンスだ!

    私の今までの経験から言うと、旅行というのは、 やっぱり、女子をゲットするチャンスに満ちている、 と言えますね。

  • 激エロナースたちと割り切り3Pセックス

      私は、基本、医療関係の仕事をしている人を尊敬しています。 だって、人の命を預かる仕事なんて、それだけで エライじゃないですか。 特に、ナースの人って、結構、病人の下の世話をしたり、 いろいろ大変な仕事なんで […]

誰も知らない超穴場ナンパスポットの実践日記(。+・`ω・´)シャキィーン☆

  • 保母さんの本当の性欲2

    今回は前回の続きです。   ナンパでひっかけた、巨乳女子は、 25歳、職業保母さんでした。 彼女は、ラブホで「本物の保母さんとそういうプレイする?」 とか誘ってきた。

  • 保母さんの本当の性欲1

    あなたは、セックスの時、おとなしくて反応の薄い子と すごくエロくなって乱れる子とどっちが好きですか? 私は、圧倒的に後者の方のタイプですね。

  • 女子自衛官とSMプレイ

    以前、ナースに逆ナンされた話を書きましたが、 同じ飲み屋(といっても女子が好きそうなこじゃれた飲み屋) で、また、同じ友人と、また、女子ハントに出かけた時の話です。

2017年11月18日 年上男と付き合う女 はコメントを受け付けていません。 年の差恋愛